イベント

2020.12.6(日)【第8回体験入学】プロに学ぼう~カッピング(吸角)と鍼灸

イベント体験入学

2020.12.6(日)【第8回体験入学】プロフェッショナルに学ぼう!鍼灸治療とカッピング

「中医学を学ぼう」「鍼灸治療とカッピングを体感と見学」
今回のゲスト講師は、本校はり灸実技講師、各鍼灸学校教員養成課程の講師、そして中医学と鍼灸のプロフェッショナル 植松秀彰先生をお招きします。植松先生は、長年「牧田総合病院中医クリニック」で鍼灸部長として勤務され、また、各教員養成課程の学校で指導された「教員」の恩師でもあります。本校では、2016年より鍼灸科3年生のはり灸実技授業を担当いただいています。ユーモアある語り口と確かな技術は学生に大人気!
今回は、「鍼灸治療の可能性」「中医学」について講あ義をしていただき、その後、希望者数名に実のデモンストレーション・カッピング(吸角)体験を行います。
▼植松先生のインタビューとカッピング実技movieはコチラ


□吸角(カッピング)療法の効果
・血行を良くし、代謝を高めます
・血液をキレイにし、免疫力を高めます
・痩身効果
・背中や肩の凝りが楽になります
・施術後よく眠れるようになります

植松 秀彰

<植松秀彰先生プロフィール>
1958年東京生まれ 1996~2017 牧田総合病院 中医クリニック※ 勤務
2015~老人病研究会 認知症 実技担当講師
2016~東洋鍼灸専門学校 はり灸実技講師
2017~未来創造中医学勉強会開催 天津中医薬大学 醒脳開竅法 認定指導員
各鍼灸学校教員養成課程講師
2001~品川区少年野球育成者
※牧田中医クリニックは、1988年に鍼灸の本場・中国の伝統医学である「中医学」を取り入れた、日本でも数少ない診療機関として設立されました。

<体験授業の予定>
◇講義:鍼灸治療の可能性、中医学の基礎、カッピングの効果
◇治療・実技デモンストレーション:会場内でご希望の方数名(時間ある限り)に、はりやカッピング(吸角)を施します。肩こり、腰痛、冷え症、疲労等効果テキメン!会場内で希望を募りますので、お気軽に挙手ください。。

開催日時:2020年12月6日(日)13:00~15:00(12:30受付開始)
会場:本校第一校舎
定員:30名  参加費:無料
◇主なスケジュール
13:00  第一部:校長挨拶・学校紹介・入試説明
13:30  体験授業
14:50  ※以下は希望選択制となります。
〇個別相談(授業・入試・学費など) 〇体験治療(当日会場でご案内します)
〇校内見学   〇入試説明

【イベント時の感染対策】
ご来場の際は感染防止のためにマスクの着用をお願いいたします。
・咳エチケットをお守りいただきたく、ご協力お願いします。
・会場受付(入口)や会場内に消毒液を設置いたしますので、ご利用をお願いします。
・会場入口にサーモグラフィーを設置、体調の確認をさせていただきます。
・発熱・咳・全身痛等の自覚症状がある場合は無理をなさらずご来場の是非を慎重にご検討ください。

□お申し込み方法は、下記いずれかでどうぞ!
<①下記専用フォームからのお申込み>

<②申込みフォームからのお申込み>
体験入学申込ボタンをクリックorタップ⇒希望日をプルダウン⇒必要事項を入力

<③メール(info@toyoshinkyu.ac.jp)でのお申込み>
タイトルに(例)”体験入学 12.6” 下記項目をご記入の上、送信ください。
お名前、フリガナ、電話番号、同伴ありなし

<④お電話(03-3209-5436)でのお申込み>
お電話でのお申込み 03-3209-5436までお電話ください。

申し込み&連絡先:東洋鍼灸専門学校 事務局
電話:03-3209-5436
E-Mail:info@toyoshinkyu.ac.jp