鍼灸科

鍼灸のスペシャリストを めざして

鍼灸科 学科長<br />
野田 亮 鍼灸科 学科長
野田 亮

鍼灸科は「はり」と「きゅう」という2つに特化し、鍼灸の「専門」の学びを深め、幅広い分野で活躍できる「鍼灸のスペシャリスト」を養成します。鍼灸あん摩マッサージ指圧科より鍼灸実技の授業時間数が3年間で120時間多いので確かな技術(基礎から応用)が身に付きます。また、鍼灸科の授業でしか行わない応用実技や特殊鍼法もあります。鍼灸の技と道を究めたい方をお待ちしております。

また、あん摩マッサージ指圧の経絡の穴(ツボ)をとるための「手」をつくる特別授業もあります。

また、このような技術の鍛錬と併行して、1年次から臨床実習を行います。臨床家としての心構え、謙虚な心、思いやりの心を持ち、どのように患者様やその家族と向き合うか、また疾患の原因を導き出し、どのように治療するかを学びます。

定員・修業年限

定員/期間 授業時間
昼間部 30名/3ヵ年 月~金 9:30~12:40 週1回 火 13:30~15:00
夜間部 30名/3ヵ年 月~金 18:00~21:10

取得可能資格

はり師、きゅう師、それぞれの、国家試験受験資格が与えられます。
国家試験は3学年の2月に受験します

鍼灸科カリキュラム

カリキュラム内容 授業科目 認定規則の単位数 時間
基礎分野 科学的思考の基盤 人間と生活 人体の構造 人体の機能  英語 心理学 保健体育 栄養学 古典  薬理学基礎(漢方) 14 240
専門基礎分野 人体の構造と機能 解剖学 生理学 16 320
疾病の成り立ち、 予防及び回復の 促進 病理学概論 臨床医学総論 臨床医学各論 リハビリテーション医学 衛生学・公衆衛生学 14 290
保健医療福祉と はり及びきゅうの 理念 医療概論 関係法規 3 60
専門分野 基礎はり学
基礎きゅう学
はりきゅう理論
東洋医学概論
経絡経穴概論
12 240
臨床はり学
臨床きゅう学
東洋医学臨床論
臨床あはき学
16 320
社会はり学
社会きゅう学
地域理療学
理療経営学
2 40
実習 はりきゅう実技 19 720
臨床実習 臨床実習 4 180
総合領域 総合応用
鍼灸学総合実技
10 250

実技講師ピックアップ

齋藤 鳳観先生 (1971年卒業/はりきゅう実技講師)

1979年に鍼灸院を相模原市に開院、鍼灸専門として地域医療の一端を担う。1987年より本校講師として32年にわたり、教鞭をとる。伊藤瑞凰先生の主宰する古典鍼灸学術講座伯凰会(はくおうかい)において、会長として10年歴任する。2003年に古典鍼灸青鳳会(せいほうかい)を主宰し、多くの講師の指導・育成に尽力している。

大浦 宏勝先生 (本校はりきゅう実技講師)

「いやしの道」協会元会長・現顧問。日本の伝統的鍼灸および古方漢方を学ぶ。1994年に「はり・きゅう治療処 路傍庵」を開業し、病院の鍼灸外来の担当も兼ねる。

2019年度、本校校長に就任

鍼灸科スペシャルプログラム

運動器疾患と 包帯巻きを 学ぶ
松山 陽太郎先生

より適切な施術を行うため、運動器疾患を解剖学的観点から鑑別する能力を養います。 本校で包帯巻きを学べる唯一の授業です。

低周波 鍼通電療法を 学ぶ
濵田 淳先生先生

2か所に刺した鍼に電極をつないで通電する、いわゆるパルス治療を学びます。
一般的な筋パルスだけでなく、皮下パルス、神経パルス、椎間関節パルスなど、多様な治療法を取り上げます。

経絡治療を 学ぶ
馬場 道啓先生

経絡治療の理論と治療法を学びます。診断、取穴(ツボをとる)、刺鍼、施灸などの基本的な動きをひとつひとつ学ぶ、最終的には全身治療を行うための施術を学びます。
経絡治療の理論と治療法を学びます。診断、取穴(ツボをとる)、刺鍼、施灸などの基本的な動きをひとつひとつ学ぶ、最終的には全身治療を行うための施術を学びます。

診断と治療法を学ぶ
竹内 廣尚先生

頸部や腰、肩などの痛みで、頸椎や腰椎のどこに原因があって、痛みが発生しているのか、その痛みを和らげる診断と治療法を前校長から学びます。 頸部や腰、肩などの痛みで、頸椎や腰椎のどこに原因があって、痛みが発生しているのか、その痛みを和らげる診断と治療法を前校長から学びます。

リハビリに おける鍼灸を 学ぶ
高野 修先生

病院などでリハビリの現場に長年携わっているご経験から、脳血管障害やパーキンソン病の患者さんへの鍼灸治療法を映像をみながら学んでいきます。 病院などでリハビリの現場に長年携わっているご経験から、脳血管障害やパーキンソン病の患者さんへの鍼灸治療法を映像をみながら学んでいきます。

百練自得せよ

1年次 基礎実技の徹底反復練習

2年次 基礎の徹底から臨床へ

3年次 臨床実習

在校生インタビュー

鍼灸科 昼間部 3年 力石隆広さん

Q:鍼灸を学ぼうと思ったきっかけ

A:学生時代に陸上競技をやっていた時、鍼灸師のトレーナーの方にお世話になっていたことがきっかけです。

Q:本校を選んだ理由

A:日本で一番最初の鍼灸の学校である事。校舎がきれいだったので、持ち良く学べると思いました。

インタビューをもっと見る

鍼灸科 夜間部 2年 伊藤 茉穂さん

Q:鍼灸を学ぼうと思ったきっかけ

A:鍼灸を受けたことがなく、もともとはマッサージの資格を取るつもりで学校を探していました。本校を見学した際に、鍉鍼(刺さない鍼)の施術と効果を見せていただいて感動したことをきっかけに鍼灸に興味を持ちました。
そして、一つのことを極める方が自分に合っていると思い、鍼灸科を志望しました。

Q:本校を選んだ理由

A:都内の学校を5校ほど見学させていただき、施設が充実していること、卒後の就職支援に力を入れていること、実技授業が多いことから本校を選びました。

鍼灸科 昼間部 2年 海野 絵美さん

Q:鍼灸を学ぼうと思ったきっかけ

A:数年前に病気の診断を受け、薬以外の治療法はないかと探したときに鍼灸に出合いました。東洋医学の健康に対する考え方に共感したのと、そのとき治療をしてくれた先生が「鍼灸師の仕事は面白い」と楽しそうに施術していたのが印象的で、自分もやってみたいと思うようになりました。

Q:本校を選んだ理由

A:通学のしやすさと生徒の年齢層が幅広いのが良いと思いました。また、見学の際、先生や事務スタッフのどの方に会ってもあたたかい印象を受け、この学校に通ってみたいと思いました。

インタビューをもっと見る

インタビューをもっと見る

専門実践教育訓練給付金について>

本校の4講座すべてが最大で168万円(3年間)の教育訓練給付金が支給される[専門実践教育訓練講座]です。
2018年1月より給付額が拡充され、2021年4月入学生にも適応されます(2020.8.5 申請認定済)
対象学部:昼間部・夜間部(全学年)
対象となる方:受講開始日(2021年(令和3年)4月1日)までに雇用保険に加入して通算2年以上の方

(3年間の上限額:168万円)
※すべてハローワークより支給されます
※申請資格、支給要件、申請手続きはご自身でハローワークにお問い合わせください

▼詳しくはコチラもご覧ください。
厚生労働省HP:教育訓練給付制度について 

【ご注意ください】
支給要件として、受講開始の1か月前(入学式1か月前の2021年(令和3年)2月28日までに、
ハローワークでの申請手続きを行っていただく必要があります。
詳しくはお住まいを管轄しているハローワークもしくは本校入試事務局まで、
お電話もしくはメールにてお問い合わせください。

鍼灸師は、医療業界・介護業界・美容業会・スポーツ業界など、多彩な業界で活躍が見込まれ、需要の高まりが想定される魅力的な職業です。

また、鍼灸師は開業権があり、独立開業することのできる職業に該当します。
自分自身の努力に対する金銭的な見返りを得ることに魅力を感じる方にとっては、やりがいの大きな職業です。

ここからは、鍼灸師として活躍したい方に向けて、鍼灸師になるにはどのような手順を踏む必要があるのか、なぜ鍼灸師は需要の高まりが予測されているかを解説します。

鍼灸師とは

鍼灸師とは、はり師・きゅう師免許の両方を保持し、はりきゅう施術の専門家として働く方を意味します。

はり師・きゅう師はともに国家資格であるため、鍼灸師に対する社会的な信頼度は高く、幅広い分野における活躍が可能です。
また、手に職をつけて特定分野の専門家として働きたい方にとっては、非常に適した職業に該当します。

その他、下記のような希望・スキルを持つ方は、鍼灸師として働くことがおすすめです。

  • 人の役に立ち、感謝の言葉を聞く機会の多い職業で働きたい
  • 資格取得後も自主的な学習を継続し、スキルアップできる職業で働きたい
  • 相手の気持ちや状態を敏感に感知し、信頼関係を構築できる
  • コミュニケーションスキルが高く、人間関係の構築が得意である

鍼灸師は、何らかの悩みを抱える方・目標を持つ方の気持ちに寄り添い、確かな信頼関係を築き、適切な施術を提供しなくてはなりません。
コミュニケーションスキルに自信がある方・他人の悩みや目標に寄り添う気持ちを持つ方などは、鍼灸師としての活躍が見込まれます。

鍼灸師が活躍できる場所

鍼灸師の活躍できるフィールドは、非常に多岐に渡ります。
医療・福祉分野の各種施設はもちろん、スポーツ分野や美容分野においても高い需要が存在する職業です。

下記の表は、分野別・鍼灸師の活躍できる場所の具体例を示します。
自分自身の手技を武器に独立・開業する選択肢も存在し、活躍場所の選択肢は多種多様です。

医療分野

①病院・クリニック・診療所

整形外科やリハビリテーション科などに所属し、はりきゅう施術・検査の補助を担当します。

②鍼灸院・整骨院

交通事故の後遺症や慢性的な肩こり、冷え性といった悩みを抱える方に対し、はりきゅう施術を提供します。

福祉分野

①高齢者介護施設

特別養護老人ホームや短期入所介護施設に勤務し、高齢者などに対する機能訓練を担当します。

②デイサービス

機能訓練指導員として勤務し、高齢者などの健康で自立した生活を助けるための支援を提供します。

スポーツ分野

①クラブチーム

トップアスリート在籍のクラブチームに所属し、メディカルトレーナーとして、ケガの予防や心身のケアを担当します。

②スポーツクラブ

スポーツクラブの利用者やアマチュアのスポーツ選手を相手として、トレーニングメニューの作成や実践補助を担当します。

美容分野

①美容鍼灸サロン

肌のハリ・つやのなさ、顔のむくみなどをコンプレックスに感じる女性に対して、悩みの解消を助ける施術を提供します。

②エステサロン

美容鍼灸サロンを兼ねたエステサロンに勤務し、女性の美と健康を応援します。
美肌作りをサポートしたり疲労回復を助けたりするこが主な仕事内容です。

その他

①鍼灸学校教員

鍼灸師として一定期間の実務経験を経た後に専門学校や3年制短期大学などに就職し、はりきゅう理論や東洋医学概論、臨床技術などを教育します。

②豪華客船

4ヶ月など一定期間豪華客船の中で過ごし、はりきゅう施術を提供します。勤務先によってはスタッフ専用のレストラン・バー等の衣食住が提供され、快適な生活が可能です。

③独立開業

鍼灸師は独立開業資格であるため、自分自身の鍼灸院を持つことが可能です。
自ら施術を担当する方法の他、従業員を雇い、経営管理に専念する方法も存在します。

近年では、女性鍼灸師に対する需要も高く、さまざまな場所で活躍が見込まれます。
女性特有の悩みを持つ方に対しては、同性の担当者による施術が理想であるためです。

特に、下記のような場所では、女性鍼灸師の活躍が見込まれます。

美容鍼灸サロン

美容目的で来店する女性に対する美容鍼の施術を担当します。
美容鍼灸サロンは土日も営業することが多く、カレンダー通りの働き方にこだわらない女性に適した就職先です。

レディース鍼灸・不妊治療

ホルモンバランスの変化による心身の不調に悩む女性に対して、健やかな状態に戻すための手助けを提供します。また、不妊でお困りの方の妊娠・出産をサポートします。
実際の施術のみではなく、相手の心に寄り添い、メンタル面のサポートも行うことが大切です。

エステサロン

一般的なエステメニューの担当者と連携し、女性の美と健康維持をサポートします。
美容鍼灸サロン同様、土日も営業することが多い傾向にあります。

鍼灸師の主な仕事内容

鍼灸師の主な仕事内容は、はりきゅう施術の提供です。
具体的な仕事内容は、働く場所の選択に左右されるケースが多いため、自分自身の保有スキルや関心分野に応じて選択しましょう。

下記では、分野別・鍼灸師の仕事内容をより詳しく紹介します。

医療分野 病院や診療所などでは医師や看護師と連携しつつ、はりきゅう施術を提供します。
鍼灸院などでは、はりや灸で経穴(ツボ)を刺激し、事故の後遺症や慢性的な不快症状の緩和を目指すことが主な仕事内容です。
福祉分野 高齢者や障害者の身体の痛みを和らげるための専門家として、はりきゅう施術を提供します。
高齢者介護施設・デイサービスに勤務する場合、施設利用者に対するはりきゅう施術を提供するため、一人ひとりと継続的に関わることが可能です。
スポーツ分野 はりきゅう施術の働きをスポーツ分野に応用し、ケガの予防やコンディションの調整を助けます。
一般的なはりきゅう理論の他、スポーツ医科学などに関する広範な知識を養うことも重要な仕事です。
美容分野 一人ひとりの肌や体調の悩みを丁寧に聞き、必要な施術を判断した上で、顔・首筋・頭皮などに対し、はりを打ちます。
はりきゅう施術の知識のみではなく、スキンケア分野の基礎知識も要求される仕事です。
その他 鍼灸学校教員として働く場合は、学科や実技授業を担当し、鍼灸師を目指す学生のサポートに努めます。
豪華客船で働く場合は、日本人以外のお客さまが相手であるケースも多く、一定の語学力も必要です。
独立開業する場合は、経営および鍼灸施術を担当する方法・経営に専念する方法のいずれかを選択し、自分自身の理想とする鍼灸院を運営します。

はり師・きゅう師免許の保有者のメジャーな就職先は、鍼灸院です。
仕事内容をより具体的に理解するため、1日のスケジュールを確認しましょう。

鍼灸師の1日のスケジュール

鍼灸院に勤務する鍼灸師の1日の流れは、下記のような内容です。
鍼灸院によって詳細なスケジュールは異なるため、参考例の1つと捉えてください。

鍼灸院に勤務する鍼灸師のスケジュール例
8:30~8:45 出勤・院長やスタッフとミーティング
9:00~ 診療
12:00 昼休憩
14:00~ 診療
19:00 後片付け・院長やスタッフとミーティング・退勤

なお、鍼灸院以外の職場では、上記と大きく異なるスケジュールで動く可能性が高いと言えます。
職場や施設の選択によって担当する仕事内容が変化するため、スケジュールも異なることが通常です。

就職を希望する職場や施設のスケジュールは応募前に確認し、ミスマッチを予防しましょう。

鍼灸師の平均給料

東洋療法学校協会が平成29年1月に発行したデータによると、鍼灸院などに勤務する鍼灸師(開業者以外の鍼灸師)の給与平均月額は19.8万円です(※)。

平均で見ると、鍼灸師の給料はやや少ないと感じるでしょう。
ただし、鍼灸師全体の数字を見ると、約2割の平均月収が20万以上25万円未満、約1割が25万円以上30万円未満となっています(※)。
さらに、開業者の1ヶ月あたりの平均報酬は30万円以上と、鍼灸院などに勤務する鍼灸師の平均月収を上回ります(※)。

※出典:公益社団法人東洋療法学校協会「第5回あん摩マッサージ指圧師・はり師及びきゅう師 免許取得者の進路状況アンケート調査報告書」

また、鍼灸師の平均給料は、下記のような要素により大きく変動することが特徴です。

  • 継続的なスキルアップを怠らず、多くの指名を獲得する
  • あん摩マッサージ指圧師など、鍼灸師以外の資格を取得する
  • 時代の需要に沿ったスキルを身につけ、対応業務の範囲を広げる

上記のことから、鍼灸師は総じて平均給料の低い職業ではなく、自分自身の努力や就職先の選択により、理想の給料の実現を図ることが可能な職業であることがわかります。

また、鍼灸師の平均給料は、勤務エリアの選択によっても変動します。
最低賃金の低い都道府県に勤務する場合、理想の給料を実現することが難しい可能性もゼロではありません。

ただし、最低賃金の低い地域であっても、需要の高い技術や施術法を身につけることで給料アップを実現できるケースは当然あります。
就職先の研修制度を活用したり勉強会に参加したりして、給料アップを図りましょう。

鍼灸師になるには|流れ・国家試験の難易度と合格率

鍼灸師になるには、「はり師」「きゅう師」の受験資格を取得し、国家試験合格を目指さなくてはなりません。
2個の国家試験は同時に受験できるため、最短3年で鍼灸師になることが可能です。

ここからは、鍼灸師になるまでの流れと「はり師」「きゅう師」国家試験について、より詳しく解説します。

鍼灸師になるまでの流れ

はり師・きゅう師になるためには、はり師・きゅう師の養成施設に入学し、基礎知識や専門知識を学ぶ必要があります。
養成施設の卒業後に国家試験を受験し、はり師・きゅう師の免許証の交付を受けることで、鍼灸師として働くことが可能です。

養成施設入学から免許証交付までの流れ

①はり師・きゅう師の養成施設にて学習
高校卒業後に厚生労働省・文部科学省が指定する養成施設に入学し、施設ごとのカリキュラムに沿って、鍼灸師の必須知識やさまざまな手技を学習します。

【学習内容】

人体の構造と機能・基礎はり学・基礎きゅう学・臨床はり学・社会はり学・はりきゅう実技など

②はり師・きゅう師の国家試験の受験手続き
必要書類や写真、添付書類を用意し、国家試験の受験手続きを行います。
書類の提出場所・受付期間などを忘れずに確認し、できる限り早めに手続きしましょう。
あわせて、公益財団法人東洋療法研修試験財団の指定口座に、受験手数料を振り込みます。
③はり師・きゅう師の養成施設を卒業
3年もしくは4年のカリキュラムを経て、はり師・きゅう師の養成施設を卒業します。
卒業資格の基準は養成施設によって異なるため、十分な確認が必要です。
④はり師・きゅう師の国家試験を受験、合格
年に1回実施されるはり師・きゅう師の国家試験を受験します。
国家試験合格後にはり師・きゅう師免許を申請し、免許証の交付を受けることで、鍼灸師になることが可能です。

鍼灸師になるための国家試験について

はり師・きゅう師国家試験は、指定養成施設に該当する鍼灸系の専門学校もしくは大学、短大などを卒業した方が受験できる試験です。
受験手続きを行う際に、下記いずれかの書類の提出が求められます。

  • 修業証明書または修業見込証明書
  • 卒業証明書または卒業見込証明書

就業見込証明書や卒業見込証明書で対応する場合、所定の期日までに修業証明書もしくは卒業証明書の提出が必要です。
所定の期日までの提出を怠ると、原則的には受験手続きが無効と判断されるため、忘れずに対応しましょう。

【試験内容】

はり師・きゅう師国家試験は、1問1点・150点満点の筆記試験方式で実施されます。
いずれの試験も、6割の正答率・90点の獲得で「合格」とみなされるルールです。

はり師国家試験の試験科目には、下記のような内容が含まれます。
きゅう師国家試験では「はり理論」が「きゅう理論」に置き換わることを除き、はり師国家試験と同様です。

医療概論(医学史を除く。)、衛生学・公衆衛生学、関係法規、解剖学、生理学、病理学概論、臨床医学総論、臨床医学各論、リハビリテーション医学、東洋医学概論、経絡経穴概論、はり理論及び東洋医学臨床論

引用:厚生労働省「はり師国家試験の施行」

はり師国家試験・きゅう師国家試験を同時に受験する場合、事前に申請することで、いずれかの国家試験における共通科目が免除されます。
そのため、はり師・きゅう師2つの国家試験を同時に受験する方法が効率的です。

【試験地】

はり師国家試験・きゅう師国家試験の試験地は、下記表の通りです。
東海地方や関西地方、中国地方や九州地方など、さまざまなエリアで国家試験を受験できます。

(1)晴眼者:北海道、宮城県、東京都、新潟県、愛知県、大阪府、広島県、香川県、福岡県、鹿児島県及び沖縄県

(2)視覚障害者:各都道府県

引用:厚生労働省「はり師国家試験の施行」

【合格難易度】

2020年2月22日に実施されたはり師・きゅう師国家試験の受験者数と合格者数、合格率は、下記表の通りです。

はり師国家試験 きゅう師国家試験
受験者数 4,431人 4,308人
合格者数 3,263人 3,201人
合格率 73.6% 74.3%

出典:厚生労働省「第28回あん摩マッサージ指圧師、はり師及びきゅう師国家試験の合格発表について」

はり師国家試験・きゅう師国家試験はいずれも合格率7割を超えることが多く、著しく難易度の高い試験には該当しません。
また、はり師・きゅう師国家試験は合格者の上限人数を設けることなく、6割以上の正答率を達成した方のすべてが「合格」とみなされます。

鍼灸師の将来性と今後のキャリアプラン

公益社団法人東洋療法学校協会の公表データによると、2020年度のはり師免許登録者数は3,678人・きゅう師免許登録者数は3,632人です。
16年前の登録者数と比較すると、いずれの免許の登録者数も劇的な増加が見られます(※)。

はり師免許登録者数 きゅう師免許登録者数
2004年度 2,259人 2,265人
2020年度 3,678人 3,632人

出典:公益社団法人東洋療法学校協会「年度別登録者数」

登録者数の劇的な増加は、鍼灸師に対する需要の高まりを示唆します。
鍼灸は、薬や手術を使用する西洋医学の治療と比較して身体に対する負担が軽く、ケガや病気の後遺症に悩む方や子ども、高齢者に対しても対応しやすい施術と言えます。

また、少子高齢化に歯止めがかからず、高齢者の増加が見られることも、鍼灸師に対する需要増加の一因です。
内閣府が発表している「版高齢社会白書」によると、2020年時点における日本の高齢化率は28.4%となっています。
さらに同資料では、「2065年には、約2.6人に1人が高齢者である状況」といった推計も示されました。

出典:内閣府「令和2年版高齢社会白書(概要版)」

少子高齢化が進行すると、医療・福祉分野における鍼灸師に対する需要も高まります。
高齢者のリハビリテーション、介護予防などに関する高度な専門知識を身につけることが、市場価値の高い鍼灸師を目指すためのコツです。

時代の需要に沿った知識・手技の習得が最重要

また、美容鍼灸など注目度の高い分野の専門性を高めることも、コツの1つと言えます。
美容鍼灸は、各種メディアやSNSで話題に上る機会が多く、注目度の高いはりきゅう施術の活用法です。

鍼灸師に対する需要が高まる現在は、積極的なスキルアップを図り、自分自身の市場価値を高めるためのチャンスと言えます。
はりきゅう施術に対する需要の高まりを独立開業の好条件とみなし、自分自身の鍼灸院を持つことも一案でしょう。

鍼灸師に対する需要が高まる現在とは言え、十分な専門知識を持たない方や職業倫理に反する行為にいたる方が、高収入の実現を目指すことはできません。
鍼灸師として明るい未来を築くためには、時代の需要に沿った知識・手技を習得することが最も重要であることを覚えておきましょう。

鍼灸師とよく似た職業2つ

「あん摩マッサージ指圧師」と「柔道整復師」は鍼灸師と混同されやすく、「それぞれの職業の違いは存在するか」「いずれの職業が自分に合うか」といったことで悩む方も多くいます。
鍼灸師とあん摩マッサージ指圧師・柔道整復師には共通点と明確な違いの両方が存在するため、正しい知識を持ち、自分に合う職業を選ぶことが大切です。

あん摩マッサージ指圧師
あん摩マッサージ指圧師は、金属鍼などを使用することなく、あん摩や指圧により、健康増進や自然治癒力の回復をサポートする職業です。

あん摩とは、なでる・揉むといった手技を提供する手法・指圧は、全身のツボを指で押し、肩こりや腰痛を和らげる手法です。

あん摩マッサージ指圧師は、医療分野や福祉分野、スポーツ分野などで活躍できます。
鍼灸師同様に高齢者介護施設などに勤務し、機能訓練指導員として活躍するキャリアの選択が可能です。

柔道整復師
柔道整復師は、主に整骨院や接骨院、整形外科に勤務し、亜急性期の骨折、打撲やねんざなどに対する治療行為を提供します。

自分自身の判断によって医療行為を提供できる点が鍼灸師やあん摩マッサージ指圧師と大きく異なるポイントです。

ケガに対する医療行為を提供できる特徴を活かし、スポーツトレーナーとして活躍するケースも存在します。

あん摩マッサージ・柔道整復師・鍼灸師には、下記の共通点があります。

  • 国家試験を受験し、免許の取得が必要となる
  • 人体の構造を把握し、心身の不調に対する施術を行う
  • 独立開業が可能である

鍼灸師の養成施設によっては、「鍼灸とあん摩マッサージ」といったように、複数領域の知識・技能習得を目指すコースが存在します。
東洋医学のジェネラリストとして活躍を目指す方は、複数領域の知識・技能習得を目指すコースを選択し、広範な知識を身につける方法もおすすめです。

鍼灸師を目指すなら「東洋鍼灸専門学校」

鍼灸師を目指すための最初の一歩は、養成施設の選択です。
高度な専門知識や技能を武器にし、市場価値の高い鍼灸師を目指すのであれば、東洋鍼灸専門学校をおすすめします。

東洋鍼灸専門学校が選ばれる理由には、下記4つのポイントが挙げられます。

  1. はり師・きゅう師の合格率9割以上の実績

    東洋鍼灸専門学校におけるはり師・きゅう師国家試験の合格率は、93.8%を誇ります。
    年間6回の模擬試験や担任の親身なサポートを受けながら、国家試験合格を目指すことが可能です。

  2. 実力派講師が多数在籍

    「名人クラス」と称される治癒家や特定の治療法の第一人者を講師に招き、質の高い授業を提供します。
    現場経験豊富なプロによるセミナーも年に数回開催し、活きたノウハウを学ぶことが可能です。

  3. 入学前や卒業後も就職・開業サポート可能

    在学中の学生はもちろん、入学の決まった方・卒業者にも就職相談室を解放します。
    東洋鍼灸専門学校には年間300件以上の求人が届くため、希望に応じた就職先を探すことが可能です。

  4. 全国どこからでもWEB出願OK

    東洋鍼灸専門学校では、2020年度の入試からWEB出願を開始しました。
    東北地方や北陸地方、近畿地方といった関東地方以外の方も簡単に出願・受験料を支払いでき、入試を受けることができます。

このように、東洋鍼灸専門学校には、鍼灸師を目指す全国の方に選ばれる理由が数多く存在します。
資格取得だけでなく、独立開業のできるプロの鍼灸師としてきちんと活躍したいという方は、ぜひ東洋鍼灸専門学校の資料請求を一度ご利用ください。