専門実践教育訓練給付制度
増えてます!女性鍼灸師
イベント紹介
鍼灸師になるにはどうしたらいいの?
夜間部のご紹介
専門実践教育訓練給付制度
  • 増えてます!女性鍼灸師
  • イベント紹介
  • 鍼灸師になるにはどうしたらいいの?
  • 夜間部のご紹介

体験入学・入試情報

「資格取得」がゴールじゃない。
圧倒的な実技・臨床時間は、独立開業できる鍼灸師を育てます。

東洋鍼灸専門学校の創立者、栁谷素霊先生はすぐれた教育者・臨床家であり、
「古典的鍼灸の臨床的現場を惜しげなく示し、鍼灸の科学化を推進する」と説いています。
私達も古典の文献を紐解くと共に、鍼灸の科学化を推し進め、研究をし、治療法を充実し、臨床経験豊富な講師の先生方、
また本校卒業生の協力を結集して、学生の皆様を指導し、「独立開業を目指す、プロフェッショナルな鍼灸師」に育てます。

実技・臨床時間+実技室開放時間
1000時間以上
科月時間 時間イメージ
動画で見る 東鍼校MOVIES
将来に合わせて選べるコース。通い方もあなた次第。

東洋鍼灸専門学校では、「鍼灸科」と「鍼灸あん摩マッサージ指圧科」をご用意しております。
いずれも将来独立開業できるレベルのスキルが身に着くことに重点を置き、実技・臨床を重視したカリキュラムになっています。
また、日中は働いている方々には「夜間部」もご用意しておりますので、ライフスタイルに合わせて無理なく鍼灸師を目指して頂けます。

鍼灸科
鍼灸科イメージ
東洋鍼灸専門学校の鍼灸科は、昭和2年に創設された素霊鍼灸塾を前身とし、本校の創立者である柳谷素霊から脈々と受け継がれた技術と精神を核とした教育を行い、独立開業できる心と技を併せ持った卒業生を輩出してきました。
本校では、臨床経験豊富で、かつ鍼灸臨床家を生業としてきた講師陣が、医療人としての崇高な精神と、高度な技術とを情熱をもって惜しみなく伝えます。
鍼灸あん摩マッサージ指圧科
鍼灸あん摩マッサージ指圧科イメージ
古代中国を起源とする「はり術」「きゅう術」「あん摩(あんま)術」をバランスよく学び、さまざまな「疾病」に対して、幅広い技術で対応できる医療人を育成することを目的とした学科です。臨床現場で活躍する経験豊かな講師陣のもと、西洋・東洋の基本知識と鍼灸・手技の実技を通して、臨床を重視した実践的な授業を実施しています。
働きながら資格取得
活躍する卒業生

東洋鍼灸専門学校では、「鍼灸科」と「鍼灸あん摩マッサージ指圧科」をご用意しております。
いずれも将来独立開業できるレベルのスキルが身に着くことに重点を置き、実技・臨床を重視したカリキュラムになっています。
また、日中は働いている方々には「夜間部」もご用意しておりますので、ライフスタイルに合わせて無理なく鍼灸師を目指して頂けます。

在校生インタビュー
在校生インタビュー

鍼灸あん摩 マッサージ指圧科 夜間部 2年 岡田 桃子さん

Q:鍼灸師を目指したきっかけ
A:近所にある介護施設で働いている鍼灸師さんのお話を聞いて興味を持ったからです。

Q:本校を選んだ理由
A:充実した設備とカリキュラム。また、体験入学時に先生や先輩方がとても優しかったのが印象的でした。

Q:本校で学んでみて思ったこと、よかったこと
A:実際に臨床に立っている先生方に指導をして頂けてとても感謝しています。

Q:卒業後のプラン
A:開業を主軸として、訪問鍼灸を考えています。