本校の特徴

本校の教育目標は、
3年間で1000時間以上の実技授業や参加型臨床実習、TEP(課外特別)等で
より実践的な実技を学ぶことにより、
プロフェッショナルな鍼灸師・鍼灸あんまマッサージ指圧師を育成することにあります。
もちろん、国家試験に合格し、就職や開業することが大前提となりますので、
国家試験指導や進路サポートのスペシャリストを擁し、学生の目標達成をバックアップします。

10代~50代のさまざまな経歴の方が、国家資格取得と将来の目標に向けて、
校内の設備を有効に活用!
そして、教職員スタッフは出来る限り、それをサポートします。
「学びたいときに学べる学校」それが東洋鍼灸専門学校なのです。