教員・講師紹介

Naoya Matsuda

出身 担当コース

学科長補佐 /2年生 東洋医学臨床論 :患者様の主訴から病態を把握し、治療を行うまでの一連の流れを学ぶ授業です。 3年生総合応用:国家試験を合格するための対策授業です。

保有資格

はり師、きゅう師、あん摩マッサージ指圧師、鍼灸学校教員資格

自己紹介

大学卒業後、脱サラからこの道に進みました。幼少期、身体が決して強いとは言えなかった私は人一倍健康に興味がありました。「人も自分も元気になる仕事」に就くことができて本当に良かったと思っています。一人でも多くの学生さんと患者さんを笑顔にしたい…日々精進しています。

入学検討中の皆さんへ一言

本校は「文武両道」を目指す学校です。国家資格を取得するための学力の向上、独立開業するための臨床力の向上、この両者を共に叶える学校です。夢を持って入学される方、お会いできる日を楽しみにしています!

学科詳細へ

一問一答

Q先生になったきっかけは?

A日々の臨床で経験してきたことを伝えたい。国家試験を合格するために必要なスキルを伝えたい。この両者を一人でも多くの学生さんにシェアしていきたいという思いがきっかけとなり教員となりました。

Q授業のとき意識されているのはどんな事ですか?

A国家試験を合格するためのノウハウと臨床力を向上させるためのノウハウをバランス良く伝えられるよう意識しています。

Q趣味は何ですか?

A温泉、岩盤浴、サウナ、旅行、スノーボード、スキー、お酒を飲みながら美味しい物を食べること。