お知らせ

2020.10.8(木)『一流を支える技に学ぶ』を開催しました!

イベントレポート

 2020.10.8(木)マッサージイベント『一流を支える技に学ぶ』を開催しました!


講師は、小守スポーツマッサージ療院のトレーナーであり、本校を1998年度に卒業された鎌田敏朗先生。

今回の講義は、俳優さん達からの急な要望にお応えする即効性のあるマッサージやアドバイスを、実際に参加者に施術するという体験型の講義でした。サポートで2年生もスタッフとして参加!(感染対策に留意し、先生にはフェイスシールド着用をお願いしました)

参加者には事前アンケートをお願いし、開始早々マッサージして欲しい方から手が上がり、すぐに施術が始まりました。
①参加者の気になる部分をヒアリングや姿勢でチェック
②その場で解説しながら、マッサージ
③マッサージ中に質疑応答や仕事のこぼれ話をしていただきました。

内容もとても濃密で、マッサージをしながらの質疑応答に、鎌田先生の朗らかなお人柄もあり、体も会場の雰囲気もほぐれ、楽しく内容のある充実した時間を過せました。

今回は一般参加の皆さん大勢の方に、マッサージを体験していただきました。皆さんマッサージ後は小顔になったり、動きが滑らかになったりと効果が実感できたようです。終了後の感想では、短時間なのに身体が軽くなり、羽が生えたようだという印象的な内容も。
施術された方の全てに何らかの効果・変化があり、その手際や判断がすべて早く的確で、ノンストップで施術していく姿に、正にプロの技を目の当たりにしたという感じでした。

最後に鎌田先生から、
「1人では1人ずつしか治療はできないが、治療できる手が増えることによって、より多くの患者を助けることができる」というお話がありました。
先生が治療しながら経験を積み、その経験を伝えることによって、治療する手を増やし、世界中の患者さんを一人でも多く救いたいという、とても大きな目標に取り組んでいらっしゃることに感動しました。
講義終了後、参加された方全員にアンケートにご協力いただき、一般参加者・学生ともに満足度が大変高く、
このイベントによって治療家を志す方が生まれたら、とても喜ばしく感じます。
是非、来年も!とのお声を多数いただきましたので、来年もまた開催できたらと思います。