教員・講師紹介

kazunori komatsu

出身 担当コース

担当科目:1年生はり灸実技、東洋医学概論、2年生臨床医学総論、3年生総合応用等 学科から実技まで幅広く担当しています。

保有資格

はり師、きゅう師、あん摩マッサージ指圧師、鍼灸学校教員資格、

自己紹介

母方の祖父は整体師、母と叔母が本校の卒業生です。祖父は本校が柳谷素霊先生の創立した学校だから!という理由で娘(母と叔母)たちに本校を勧めたそうです。かくいう私もその考えに共鳴して入学し、現在教員を勤めています。

入学検討中の皆さんへ一言

鍼灸学校は数多くありますが、同じ学校は二つとありません。自宅や職場からのアクセスや授業料だけで選ばず、各校の特色をよく吟味して学校選びをしていただきたいと思います。

学科詳細へ

一問一答

Q趣味は何ですか?

Aクラシック音楽、ロードバイク

Q先生になったきっかけは?

A九州(地元は福岡)では教員資格を取得できる鍼灸学校がなく、東京にいるうちに資格を取得しようと考えました。この時点では教員になる予定はなかったのですが、教員になることを母が望み、ほどなくして母が亡くなったこともあり、遺言として教員を志しました。

Q本校の魅力は?

A臨床家を育てるという教育方針がさまざまな事柄に活かされている点です。例えば、名人級の先生方から直接指導を受けることが出来たり、授業内で教わる治療法の多彩さ、多様さということに現れています。

Q授業の時に意識していることは?

A学生が興味をもって授業に参加してくれることです。学科では具体例を多く挙げてイメージを持てるよう、実技では具体的なアドバイスをするよう心がけています。