在校生の声

花田 由紀

花田 由紀

鍼灸あん摩マッサージ指圧科 昼間部1年

入学前(もしくは現在)のお仕事は?

リラクゼーションセラピスト

鍼灸を学ぼうと思ったきっかけ

自分は自らの手を通してどのようにお客様の体と心の状態を整えることができるだろうか。
「いま自分が触れているのは一体どういう意味をもつのか」といった、
セラピストとして施術に携わる中で、
それまで感覚的に体得してきた事を基礎から体系的に学び直したいと思うようになりました。
特に昨今のコロナ禍で多様化しつつあるストレス・メンタルケアについては、
「未病治」を主眼においた東洋医学の重要性を感じています。

本校を選んだ理由

伝統があり、比較的年齢層が高めで落ち着いた雰囲気であること。

授業内容が実践的であり、国家試験にとどまらず、
卒業後すぐ働けるサポート体制が整っていること。
公開講座などで幅広いジャンルの鍼灸にふれる機会があること…等、いろいろあります。

本校で学んでみて思ったこと、よかったこと

クラスメイトは本当に様々なバックグラウンドの人が集まっていて個性豊か!
毎日刺激をいただけて楽しい日々です。
また気が張り詰めてしまう時は、「無理せず、ひと休み」と気遣える優しい雰囲気です。

鍼灸マッサージ師は「氣」を扱うということもあり、目には見えない世界の話題が
自然と発生するのも東鍼校ならではと思います。

働きながらの勉強は大変ですが、皆で乗り越えていきたいですね。

 

卒業後のプラン(目標や予定)

「旅するように働く」のが理想なので、
2030年までに鍼灸師の長期海外派遣プログラムを経験し、
その後は訪問や移住をしながら、
国内外の患者様に東洋医学の素晴らしさをお伝えしていけたらと考えています。

目指せる仕事ははり師・きゅう師・あん摩マッサージ指圧師などなど・・・
東鍼校で一緒に目指してみませんか!?
お気軽にお問い合わせください