活躍する卒業生

長谷部 隆嗣

長谷部 隆嗣

はり東洋治療院 虹音堂院長 鍼灸科夜間部卒業

インタビュー

Q:鍼灸に興味を持ったきっかけ

当時(入学前・10年近く前)を思い起こすと・・・
「あん摩・マッサージ」を学ぶ予定で学校見学に参加しました。
そこで、当時の竹内校長の話を伺ったり、実技授業の様子を見学して、
「これはもう、鍼灸科に入るしかない!」
とスッカリ鍼灸に魅了されてしまいました!

卒業後~現在について

Q:どんな患者様がお越しになりますか?
A:妊活中の女性が9割、残り1割が婦人科疾患の方です。

Q:開業までの準備期間について
A:卒業後開業することは決めていましたので、
在学中に自宅リフォームは済ませていました。
実際にオープンできたのは卒業した年の6月でした。

 

入学前~学生期間

Q:入学前のお仕事は?
A:昼間は消防設備の保守点検業務、
夜はバンドマンとしてクラブやライブハウスで演奏していました。

Q:学生生活はいかがでしたか?

A:けっこう勉強が大変だったので、
少しでもクラスの雰囲気を楽しくしようと、
学外でのイベントやパーティを企画しました。
誕生会やお祝いの会など、クラスメートと楽しい日々を過ごせたことも
学業を乗り越えられた要因かも・・・。
個性的なクラスメートが多かったですが、
授業前後での語らいや勉強会など濃い3年間でした

 

 

Q:今後の目標

あいがたいことに、毎日多くの患者さんがいらっしゃいます。
現状、日々をこなすのが精一杯で、大きな野望はまだ無いのですが、
妊活にいらっしゃった方々のエピソードには事欠かないので、
それらをまとめた本が出せれば・・・とたまに空想しています。

 

入学検討中の皆さんへ

このページをご覧の方の中で、「新しい世界へ飛び込みたい!」と
思われている方もきっと多いでしょう。
私もそんな一人でした!まったくの未経験で、この世界に飛び込みました!
「温故知新」これほど東洋医学を的確に表した言葉はありません。
入学後は、まさにスペクタルな日々!
技術と知識は、ゼロから教えてくれる(はず)なので、
安心して飛び込んでみてください。

 

治療院紹介

<治療院名> はり東洋治療院 虹音堂
<電話> 03-3822-7268
<所在地> 東京都文京区千駄木4-2-4
<アクセス> JR西日暮里駅徒歩8分、千代田線千駄木駅徒歩8分、
JR田端駅徒歩10分

虹音堂HPはコチラ