体験入学日程

当校の体験入学に参加頂いた方の多くが、「鍼灸に対する興味・関心がさらん強くなった。」「実技・臨床の大切さがよくわかった」と仰っています。鍼灸業界をご検討の方は一度参加してみください。

2015.09.01 Tue
8/30(日)【第3回体験入学】『トップトレーナーに学ぼう!』スポーツ鍼灸とマッサージを開催しました♪

8/30(日)【第3回体験入学】『トップトレーナーに学ぼう!』スポーツ鍼灸とマッサージ!を開催しました♪

皆さんこんにちは!専任教員の山國です!
8月30日(日)13:00~、【第3回体験入学】を開催しました。
あいにくの雨となり、足元よくない中でしたが、たくさんの方に
お越しいただきました。ご参加いただいた皆様ありがとうございました!

オリエンテーション、校長挨拶、受験案内。
そしてお待ちかねの体験授業!!
講師に、本校はり灸・あん摩マッサージ指圧実技講師、また
小守スポーツマッサージ療院代表・埼玉西武ライオンズのトレーナー
井上良太先生をお迎えし、講義&実技です!
講義では、
トレーナーの仕事のおもしろさや醍醐味、そしてウラ話
”スポーツ鍼灸”の効果等についての講義をしていただき、
会場内には笑いも!緊張が少し緩んて和やかな雰囲気で、治療体験へ。
今回は参加者の中から体に症状があり、
治療体験を希望される方を挙手で募り、
井上良太先生が会場内で治療を行いました。

① 1人目は30代女性の方。つらい箇所は腰とのこと。
まず横向きになり、腰を触って診てみると軽い筋膜炎が起こっている。
つづいて脈を診ると腎虚。
そこで両方の太溪(たいけい)、その上にある阿是穴(あぜけつ)
2つのツボに鍼を刺しました。
脊柱管狭窄症の患者さんには、さらにもう1つ上に阿是穴をとり、
そこに刺すと改善されるとのこと。
5分ほど置鍼をすると、「あら、不思議」
腰痛が改善され、さらにからだがあたたまり、
ポカポカになりました(参加者本人談)。

② 2人目は30代男性の方。
同じく、腰痛で、ぎっくり腰を繰り返してるとのこと。
まず、うつ伏せで腰を触って診てみると、腰椎5番と仙骨が5mmズレている!
そこで、
百会(ひゃくえ)というツボの手前に鍼を3本横に並べるように刺しました。
「頭皮鍼」という手法です。5分ほど置鍼すると腰椎5番と仙骨のズレは治り、
腰痛も改善されていました。

③ 3人目は20代男性の方。今度は、肩こりです。
頚を触った後、仰向けで両方の王穴(おうけつ)という奇穴に刺しました。
王穴に置鍼中、頚の骨がズレている人は合谷(ごうこく)という経穴に
ゴリゴリした反応が出るということで、合谷を揉みました。
すると見事に反応が出ていました。揉んで反応が落ち着いてきたら、
合谷に軽く当てる程度の鍼をしました。その後、鍼を抜くと、肩こりが改善されていました。

④ 4人目は30代女性。今度は左手の薬指辺りの痛みです。
まず触って診てみると、炎症が起こっているとのこと。そこで両方の兪府(ゆふ)という経穴に刺し、
さらにその内側にまた別の兪府があるとのことで、そこにも鍼を刺しました。
さらに炎症の起こっている手に対して、瀉法(体にある余分な熱などを抜く方法)を行いました。
その後、手の痛みに改善がありました。

今回井上先生が行った治療の時間は1名7分ほどです。
7分という時間の中に、患者さんはどういった状態なのか、どこにどういったアプローチをしたらいいのか等
井上先生の長い臨床経験の中で培われたものがたくさん込められていました。
私たち教員も大変勉強になった時間となりました。

体験授業後は、井上先生の指導をいただいたという竹村文近先生の著書が
当たる「プレゼント抽選会」当日は竹村先生もご来校され、当選者の皆さんに
自ら進呈していただきました。

第3回 体験入学の動画はこちら♪

次回開催は、10月4日(日) テーマは『 “みゃくしん” (脈診)  て何だろう?』
講師は、はりきゅう・あん摩マッサージ指圧実技担当
神奈川県箱根町「金子マッサージ」代表の金子公憲先生です。
現在、参加申し込み受付中です!どうぞ、お気軽にお越しください。

第4回 体験入学の詳細はこちら♪