トップ > 学園生活 > イベントレポート > 12/9【第8回体験入学】開催しました♪

12/9【第8回体験入学】開催しました♪

12/9【体験入学】開催レポート♪ パート1

こんにちは、事務室です。

12/9(日)13時~、本年度【第8回体験入学】を開催しました。
当日は日差しはあるものの冬本番の冷たい風が吹く中でしたが
沢山の方に来校いただきました。

当日はオリエンテーション・学校紹介後に
卒業生 市川友理先生のミニ講演!(写真①)
市川先生は本校の鍼灸科1期生として入学し、
卒業後は大浦慈観先生のもとに志願しての弟子入り!
講演では在学中や卒業後のこと、また鍼灸の道に入ったきっかけについて
お話をいただきました。

そして、体験授業開始!
第一部では本校はり灸実技講師の大浦慈観先生が
「日本の文化として根付いた はり・きゅう治療」をテーマに
スライドを使いながら説明。鍼灸の日本への伝来や歴史的な背景について
解説いただきました(写真②)
鍼灸以外にも中国と日本の文化についてや歴史など歴史好きな方にも
たまらない内容でした。
日本の鍼灸は他の芸道武道とともに、禅・密教・神道の影響をうけて
「道」として成熟。
日本の鍼灸の特徴は、細い鍼を管を用いて痛みなく刺入し
微細な気を操作する鍼、
米粒よりも小さくひねったソフトなモグサに点火する灸、
腹診など触診を重視した診断法にある。
最後に鍼灸師の可能性についてもお話しいただきました。

講義後は参加者の中から患者役を募り、治療開始!
脈や舌をみながらの診察後、患者とコミュニケーションをとりながら
的確にツボを探しながら治療を行っていました(写真③)
大浦先生のキャラクターからか、終始和やかな雰囲気の中
体験授業Ⅰを終了しました。
体験授業Ⅱの様子はパート2をご覧ください。

卒業生講演(市川)
▲写真①:卒業生講演
大浦先生講義
▲写真②:大浦先生講義
大浦先生実技②
▲写真③:大浦先生実技

▲このページのトップへ戻る

bnr_cta 学校説明会 お申込み・詳細はこちら 資料請求 お申込み・詳細はこちら