トップ > 学園生活 > イベントレポート > 第1回《夜間体験学習会&卒業生と語ろう》を開催しました♪

第1回《夜間体験学習会&卒業生と語ろう》を開催しました♪

10/5(金)《第1回夜間体験学習会》を開催しました♪

10/5(金)18:30より
第1回《夜間体験学習会&卒業生と語ろう!》を開催しました。
このイベントは本校の授業を実際に体験していただき、また卒業生と
ゆっくり懇談していただこうと企画しました。
今回は、「手づくり」をテーマに市川篤専任教員がスライドを使用しての講義と
実技・訓練を行いました。
この授業は毎年鍼灸科1年生を対象に1年間かけてじっくり学ぶ内容です。
今回の講義では、「手づくり」の臨床的意味を東洋医学的診察や目標、意味について
説明(写真① 講義)
基本的な意味を皆さんに理解していただいた後、実技訓練法を伝授!
訓練では、まず「軽擦」を行いました。
「軽擦」ではまず自身の前腕で皮膚の状態を確認し、
続いて隣の方の前腕に触れて状態を診ました(写真② 軽擦)
次に実技として「経脈をさわってみよう」
経絡図で肺経と大腸経の位置を確認して各自で触ってみました、
訓練法として、ゴルフボールを使った練習や指の柔軟性を保つ訓練を学び、
最後に指力の訓練(写真③)も行いました。

講義後は会場を移動し、素霊記念館にて卒業生3名と懇談(写真④ 希望者のみ)。
学生時代や先生のこと、授業内容や卒業後のこと等を思い思いに質問し、
納得するまで熱心に聞いていました。
参加いただきました皆様ありがとうございました。

次回は11月13日(火)18:30~、「経絡経穴(つぼ)を学ぼう!」
講師は尾上教員です。お申し込みをお待ちしています。

講義:
▲写真① 講義にて「手づくり」を理解
軽擦②
▲写真② 隣の人の腕を「軽擦」
訓練法②
▲写真③ ゴルフボールを使っての訓練法
懇親会
▲写真④ 懇親会

▲このページのトップへ戻る

bnr_cta 学校説明会 お申込み・詳細はこちら 資料請求 お申込み・詳細はこちら