トップ > 学園生活 > イベントレポート > 第3回公開講座【ここちよい眠り】を開催しました♪

第3回公開講座【ここちよい眠り】を開催しました♪

第3回公開講座【ここちよい眠り】を開催しました♪

平成24年4月19日(木)19時~、当校実技棟303教室で
『ここちよい眠り』をテーマに第3回公開講座を開催しました。
東洋医学に興味関心をお持ちいただき、参加いただいた皆さんが
いっそう健康になっていただくようにとスタートしたこの講座も
今回で3回目を迎えました。

今回もお仕事帰りの方やご家族・お友達の方などで満席の中、講座開始!
まずは、当校の種田教員が眠りについてのメカニズムや
ホルモンとのバランスについてスライドを使いながら説明。
途中、手をリラックスさせることも効果的ということで「手」のツボや「手」を
ブラブラ振って効果を確認。
その後、東洋医学で眠りを考えるをテーマに経絡図やツボの解説を加えて、
不眠や眠りが浅い方のケアについて講義を行いました。
基礎的な考えを学んだあとは、
ご自宅でできる「セルフケア」を学んでいただこうと
今回は「灸」をご用意しました。
当校 小松教員が「灸」を使う際の注意事項やツボをレクチャー後、
眠りに効果があるといわれるツボ「三陰交」に教員や
在校生、卒業生がサポートして「灸」にトライ!
最初はツボの位置がわかりにくい方もいたようですが、
教員や学生のアドバイスで皆さん理解し、効果も体感されていた様子。
その後、ベッドを3台使って、教員が「失眠」や「湧泉」といったツボに「灸」治療を行いました。
最初は緊張していた方も時間が経つにつれ、お隣同士や在校生、教員との会話も弾んでいた様子。

楽しく学んでいただいたようです。

次回の公開講座は、5月17日(木)開催予定です。
詳細は決まり次第、当校ホームページ等でご案内いたします。

■配信日:2012/4/21

第3回公開講座 種田講義
「東洋医学で眠りを考える」 種田教員
公開講座 小松艾説明
「灸」を使う時の注意事項やポイント 小松教員
大西 足つぼ
セルフケア  「灸」をやってみよう
大西 灸治療
足裏の「ツボ」灸治療  大西教員

▲このページのトップへ戻る

bnr_cta 学校説明会 お申込み・詳細はこちら 資料請求 お申込み・詳細はこちら