在校生の声

樋山 真実

樋山 真実

鍼灸科 昼間部2年

入学前(もしくは現在)のお仕事は?

インターナショナルスクールのマネージャーをしていました。

鍼灸を学ぼうと思ったきっかけ

一生続けていける「手に職を身につけたい!!」と強く思い、バレエダンサーの頃、定期的に受けていた鍼灸を思い出したのがきっかけです。

本校を選んだ理由

教育訓練給付金制度の認定校であるため、在学中の学費サポートをしっかりと受けることが出来ること。また駐輪スペースがあり、自転車通学が可能なことも決め手の一つとなりました(コロナ禍ということもあり)

本校で学んでみて思ったこと、よかったこと

医学の「い」の字も知らず、入学したので勉強することばかりです。専門的な学問や手技などの鍛錬で・・・予想以上の目まぐるしい日々が過ぎ、+定期試験の勉強などであっという間の一年でした。2年生になる前(春休み)ふと振り返ると、東洋医学の魅力や鍼灸の奥深さにどっぷりとハマっている自分がいました。経験・知識ともに豊富な先生方からたくさんの学びを受けることが出来たからこそだと思います。

卒業後のプラン(目標や予定)

自身の五感を存分に活用し、”ワタシの治療”を確立したいと思います。
そしていつか、「あそこに魔法使いがいるみたいだと」と言われるような治療家を目指していきます。