在校生の声

杉山 麻美 

杉山 麻美 

鍼灸科 夜間部2年

入学前(もしくは現在)のお仕事は?

会社員とヨガインストラクターをしておりました。

鍼灸を学ぼうと思ったきっかけ

ヨガインストラクターをしていた時に、生徒から身体や心の不調を相談される機会が多々あり、自身では根本から解決してあげることが出来ない現状にもどかしさを感じていました。困っている方々の不調を治して健康な生活をサポートしたいと思い、鍼灸を学ぶ決意をしました。

本校を選んだ理由

体験入学で、大浦校長の実技を拝見し、「ここで、大浦校長のもとで学びたい!」と思い、迷わず決めました。

本校で学んでみて思ったこと、よかったこと

実技時間が圧倒的に多く、他校の方と比べてもレベルが高くてとても良い刺激をもらっています。人の身体に触れる機会が多い分、より早く道具や治療に慣れることが出来ていると思います。

卒業後のプラン(目標や予定)

(いつか)独立して、自分の治療院を持ちたいです。