在校生の声

重政東里

重政東里

鍼灸あん摩マッサージ指圧科 昼間部 3年

Q:鍼灸を学ぼうと思ったきっかけ

元々ドラッグストアに勤めており、様々なお悩みを持つお客様が来店されても、対症療法でしか対応できず悩んでいました。
調べていくうちに、自然治癒力を高めることで、原因からアプローチできる東洋医学と鍼灸に興味を持ちました。

Q:本校を選んだ理由

A:東洋医学に興味を持つきっかけになった本の著者が、本校の卒業生だったため。
また、体験入学に来た際に、在校生の方、先生方、事務職員の方の雰囲気がとてもよく、この学校に通いたいと思ったためです。

Q:本校で学んでみて思ったこと、よかったこと

A:とにかく東鍼校の中の人の垣根がないです。
先生は聞きやすい雰囲気があり、本校の特色である実技室開放では、先輩に実技のことだけでなく、座学についても教えてもらえます。
また、臨床経験の長い先生が多く、授業中に現場の話も聞くことができます。

Q:卒業後のプラン

A:卒業後は薬店を併設している鍼灸院で経験を積み、お金が貯まったら地元広島に戻り開業を考えています。
筋力低下により疾患を起こしている患者様用の、筋トレの知識も増やしたいです。
どんな患者にも対応できる、間口の広い鍼灸師になりたいです。