在校生の声

内田崇斗

内田崇斗

鍼灸あん摩マッサージ指圧科 昼間部3年

鍼灸を学ぼうと思ったきっかけ

高校時代に陸上競技をしていて怪我をして鍼灸と出会いました。その場で痛みが減り、なぜ治るのか不思議でもっと勉強したいと思ったことがきっかけです。

本校を選んだ理由

体験入学でのお話も面白く、楽しく学んでいけると思ったことがきっかけでした。また自習スペースがあったり、実技室解放には先生もいてくれるので、心置きなく学べると思いました。

本校で学んでみて思ったこと、よかったこと

経験豊富な先生が多く、様々な治療法を学ぶことができます。鍼灸の勉強は知れば知るほど楽しくなり、分からないことがあっても、先輩や先生方が教えてくれるので安心です。

卒業後のプラン(目標や予定)

病院などに就職し、西洋・東洋医学のそれぞれの良さや、様々な病気に対する治療法を学んでいけたら良いなと思っています。最終的には開業することが目標です。