在校生の声

田原 愼乃介

田原 愼乃介

鍼灸あん摩マッサージ指圧科 夜間部1年

入学前(もしくは現在)のお仕事は?

スポーツ関係の仕事に就いています。

 

 

鍼灸を学ぼうと思ったきっかけ

怪我をした際に知り合いの方に紹介してもらった鍼灸院で治療を受けたのが、鍼灸との出会いでした。
治療を通して怪我の状態が回復していくのを実感し、私自身も鍼灸を通して人々の身体の不調を助けることに携わりたいと思ったことがきっかけです。

 

 

本校を選んだ理由

普段、私自身が患者としてお世話になっている先生が本校出身なのが1番の決め手でした。また、本校は、3年間で1000時間を超える実習時間が設けられており、鍼灸師として必要な知識や技術を身につけるうえで非常に恵まれた環境だと思ったからです。

 

本校で学んでみて思ったこと、よかったこと

高い技術を持つ素晴らしい先生方に気軽に質問が出来たり、技術を見たり、実際に手を動かして指導を頂けたりできる点が、入学して良かったと感じています。

私は夜間部に通っているため、様々な職業・年齢層のクラスメイトと一緒に学べる環境がとても良い刺激になっています。向上心の高いクラスメイトと鍼灸の技術を高めることができるよう切磋琢磨しながら、日々学ぶことができています。

卒業後のプラン(目標や予定)

患者さんに「この先生に見てもらえれば大丈夫だ」と思ってもらえるような治療家になりたいです。
そのためには、鍼灸についてもっと学び、多くの施術をして鍼灸師としての経験をしっかりと積むことが大切だと考えています。