イベントレポート

2018.11.11 Sun
11月4日(日)第55回【東鍼祭】を開催しました!

今回のテーマは『全楽全笑』です。
学生もお客様も、全員が楽しんで全員が笑顔になれるように‥
全力で楽しんで全開で笑えるように‥

このテーマのもと、1年をかけて、楽しみながら企画・準備して参りました。
また、このテーマに基づき、在校生も講演会に参加できるようにと二部制にしました。
これは今回からの新しい試みで、第一校舎での催し物(第一部)が例年より一時間短いこと、
在校生は第一部の終了とともに片付けを行わなければならないため、
お客様には1.5時間の待ち時間が生じることなど、不安が多々ありました。

しかし、蓋を開けてみれば第一部・第二部ともに多くのお客様がお越し下さり、笑顔を浮かべてくださいました。
また在校生も北里大学客員教授 伊藤剛先生の貴重なお話と実技を拝見することができ、
喜びの声を聞くことが出来ました。一日を通して盛況に終わったこと、とてもホッとしています。

さらに、美容部を立ち上げたことも新しい試みです。
これは、在校生による小顔マッサージ+リンパドレナージと本校卒業生による美容鍼+フェイスマッサージです。
開始からわずか10分で卒業生による美容鍼の予約が終了し、在校生のマッサージもその後すぐに予約終了となりました。
人気があるとは思っていましたがここまでとは思わず、大変驚きました!

手技療法部と温灸部にも開始直後から例年以上に行列ができ、あっという間に予約が終了するなど、
お客様の関心の高さに驚いたとともに感謝の気持ちでいっぱいになりました。

そして、本校でも支援している【モクサアフリカ】のボランティア活動を紹介したブースにも
多くのお客様にご来場いただき、また多くの募金にご協力くださいましたこと、
この場をお借りして心から御礼申し上げます。

あまり天候の良くない中、多くのお客様にご来場いただき誠にありがとうございました。
私達が鍼灸に真摯に打ち込む姿を少しでもご紹介できたなら幸いです。
なにより、皆様に楽しんで頂けたなら、またそうでありますようにと、心から願います。

第55回東鍼祭実行委員長 清水直子