• 資料請求
  • 校内見学申込
  • 体験入学
TEL
MENU

体験入学・入試情報

当校の体験入学に参加頂いた方の多くが、「鍼灸に対する興味・関心がさらに強くなった。」「実技・臨床の大切さがよくわかった」と仰っています。鍼灸業界をご検討の方は一度参加してみてください。

2019.08.28 Wed
2019.8.25.【第4回体験入学】イベントレポート!

8月25日(日)、第4回体験入学「はり・灸・マッサージで、ここち良い眠りを」を開催しました。
残暑厳しい中、参加いただいた皆様、ありがとうございました。

以下、体験入学当日の模様をレポートします!!
第一部は、校長挨拶、受験案内、卒業生講演、体験授業が主なプログラム。
卒業生講演では、鍼灸治療(特に不妊治療)でご活躍の住吉鍼灸院院長 藤鬼千子先生をお招きし、
鍼灸マッサージ師になったキッカケやその後の治療家としての歩み、そして現在にについて語っていただきました。
先生は一般事務員から鍼灸マッサージ師になり、そして院長としてスタッフや治療院の運営や管理面も担当!
日々、地域の健康や不妊でお悩みの方のサポートで頑張っています。

そしてお待ちかねの体験授業!今回を会場内を4グループに分かれて、実技体験!
①ほうろく灸 ②大浦校長の治療 ③ハンドマッサージ ④ささないハリ

めったに見る機会のない「ほうろき灸」には参加の方も興味津々!!
教員、在校生とともに診断や治療法を体験いただきました。

各グループとも教員の楽しいトークなどもあり、最初は緊張されていた初回参加や高校生の皆さんも
笑顔で体験されていました。いずれも自宅や職場、学校などでも出来る内容でしたので、
当日の夜は、「ここちよく」眠れたのではないでしょうか。
第二部では、体験治療、在校生とのフリートーク、入試説明、校内見学!
各々、ご自身の目的やギモンを解決するような行動をされていました。

次回の体験入学は、9月23日(月・祝)「脈診(みゃくしん)って何だろう?」
詳細・お申し込みはコチラ

教職員一同、皆さんの参加をお待ちしています。

□参加いただいた皆さんの感想(抜粋)

・短い時間内で鍼灸に興味を持てる良い体験入学でした。

・鍼灸の基礎的な体験や先生のお話が聞けて、とても面白かったです。自身も治療家として健康でいることの大切さを学ぶことができました。

・鍼灸あん摩の全てを体験することができ、その日のうちにできる簡単なものを学ぶことができたのでさらに興味を持つことができました。

・パンフレットなどを見るだけではわからないことをたくさん知ることができた。

・先生たちがいい顔をなさっていて、最後の体験でも良く話を聞いてくださって、嬉しかったです。

ローテーション形式で色々な体験ができて嬉しかったです。

・学校の様々なことを知ることができました。
4つのグループ分けでは、普段聞けないお話や体験ができ、より鍼灸に対する関心がわきました。

・実際学校の先生のお話が直接聞けて、どのような学校かという事が明確になりました。
ほうろく灸の様々な鎌倉時代に発達していた治療法が試すことができたのも興味深かったです。

・先生から「手を作る方法」を教えていただけたこともとても勉強になりました。