• 資料請求
  • 校内見学申込
  • 体験入学
TEL
MENU

体験入学・入試情報

当校の体験入学に参加頂いた方の多くが、「鍼灸に対する興味・関心がさらに強くなった。」「実技・臨床の大切さがよくわかった」と仰っています。鍼灸業界をご検討の方は一度参加してみてください。

2017.11.17 Fri
若干空席あります!11/17(金)19時【第3回】公開講座『漢方のオロナイン!!紫雲膏(しうんこう)を作ろう』

若干ですが空席あります!11月17日(金)19時~開催!『漢方のオロナイン!!紫雲膏(しうんこう)を作ろう』在校生と一緒に!!

第3回は、皆様お待ちかねの漢方講座です。 講師の平地治美先生は毎年漢方講座を担当していただき、
参加者からも大好評です。 初めての方も、ぜひご参加ください♪

<講師プロフィール>  平地治美ひらちせんせい
明治薬科大学薬学部卒業、漢方薬局、製薬会社で管理薬剤師として勤務。
その後、東洋鍼灸専門学校卒業後、和光漢方薬局を開局。
現在は和光治療院・漢方薬局代表、千葉大学医学部医学院非常勤講師、京都大学伝統医学研究班員、日本伝統鍼灸学会学術副部長を務める。
また、漢方三考塾、朝日カルチャーセンター新宿、津田沼カルチャーセンターなどで講師として漢方講座を担当。

個人ブログ「平地治美の漢方ブログ」
監修著書:冷えの養生書「げきポカ」(ダイヤモンド社)2014年11月発刊

開催日時  11月17日(金)19時から20時30分(90分) 受付開始 18時30分より
講義内容 [漢方のオロナイン]肌トラブルに効果のある紫雲膏を
作成してお持ち帰りいただきます♪
講師 平地治美 本校鍼灸科卒業生 鍼灸師
参加費 500円(ワンコインは当日支払い)
定員 30名 (定員になりしだい締め切らせていただきます)
場所 東洋鍼灸専門学校

◇参加申し込み方法
参加ご希望の方は以下、いずれかの方法でどうぞ!

<①下記専用フォームからのお申込み>

<②メール(info@toyoshinkyu.ac.jp)でのお申込み>
タイトルに”11/17 公開講座”とご記入の上、次の項目をご記入ください。

①お名前
②フリガナ
③電話番号
④同伴ありなし

メールはこちらから(info@toyoshinkyu.ac.jp)

<③お電話(03-3209-5436)でのお申込み>
電話:03-3209-5436までお電話ください。 

<お申込み・お問い合わせ先>
学校法人素霊学園 東洋鍼灸専門学校
〒169-0073 東京都新宿区百人町1-4-4
TEL:03-3209-5436 FAX:03-3209-5569     E-mail:info@toyoshinkyu.ac.jp


■前回参加いただいた皆さんの感想をピックアップしてみました!

・漢方について全く知らずに来てしまったのですが、とても勉強になりました。 軟膏を実際に使えるので漢方薬に対する理解も深まりそうです。

・化粧落としに胡麻油が使えるのは発見でした。身近なもので作れると親近感が湧きました。

・乾燥の季節で、今年はよりかゆみがひどく紫雲膏が即戦力になりそうです。 お話も歴史についてもとても参考になりました。

・紫雲膏を床ずれの治療で使ったことがあり、それからよく使っているので、自分で作れる方法を知れてとても有り難かったです。

・初めての体験でおもしろかったです。自分でも作ってみたいです。なるべく安心なものを使いたいので、効能も含め興味深いお話でした。

・使用方法や作り方を実演してもらったので分かり易かったです。家でも作ってみたいです。

・漢方って何を行うのかな?難しいのかな?と思っておりましたが、とても分かり易く、薬を作るということを初めて見ることが出来て楽しむことが出来ました。
乾燥性のアトピーなので有り難かったです。

・手作りできる軟膏、自分でも作ってみたくなりました。とても楽しかったです。当帰を揚げたものが苦いけど何気に美味しくてビックリでした。

・先生のお人柄にも惹かれました!家に帰って早速使ってみたいです。身近な材料で作られていて、安心だと思いました。

・数年前から化粧品がなかなか合わず、いい軟膏がないかと思っていたので、是非使ってみようと思います。