お知らせ

2018.01.16 Tue
【第8回体験入学~お灸を体験しよう!】を開催しました♪

こんにちは、事務室です。1/14(日)13時~【第8回体験入学】を開催しました!

日差しはあるものの北風が冷たい中、今回もたくさんの方にお越しいただきました。
まずは皆さんのリラックスをほぐすため(笑)、附属臨床施設スタッフ 赤瀬先生に
体温UPに即効性のある動きをレクチャーいただきました。
赤瀬先生は鍼灸師であるとともに、元劇団四季の俳優&ウォーキングの大家
デューク更家の弟子でもあるのです。笑いも入れながらカラダにいい動きと歩き方を伝授!

心身ほぐれたところで、オリエンテーション、校長挨拶、そして、卒業生ミニ講演。
今回は鍼灸科夜間部卒業生 古家亜美さんにお越しいただき、
本校の特徴やクラスメートとの出会いなどを語っていただきました。

休憩をはさんで、おまちかねの体験授業「お灸を体験しよう!」がスタート♪
お灸は女性の間でブームになっているせいか、参加者も女性の方が多かったようです。
今回は、スマホ首や腰痛など現代病に効果ある4種のお灸を体験です。
①透熱灸:皮膚の上に直接モグサをひねったものである艾炷(がいしゅ)を立てて
線香で火をつけます。参加者ご自身でも米粒大(べいりゅうだい)にモグサを
ひねってみて、お灸をひねるのは意外に難しいな・・・と実感!
②生姜灸:厚さ数ミリにスライスしたしょうがの上に三角にひねったお灸をのせ、着火。
生姜灸は自然治癒力をアップさせ、身体機能を向上させる効果があります。
スマホ首にも効果があり、皆さんの疲れも少しずつ回復しているようです。。
③棒灸:筒の中にお灸を入れたものをお腹や腰、首筋などにあてていきます。見ためは熱そうですが、
じんわりと・・・腰の具合が改善できてスヤスヤする方も。
④竹の輪灸:本校独自のお灸で、直径2~3センチの竹筒にもぐさを詰めたもの。
ふくろはぎや腕にコロコロしてもらうととても気持ちいいようです。

心も体も温まり、皆さん穏やかな表情!また自宅でできるお灸療法を学べて、鍼灸への興味をさらに増した一日となったようです。
参加いただいた皆さん、お越しいただきましてありがとうございました。

次回の体験入学は、2/4(日)「ハリに触れてみよう&浮きもの通しを体験!」参加申し込み受付中です。
お申込はこちらから☆https://www.toyoshinkyu.ac.jp/opencampus-info/taiken20180204/

□「お灸体験」参加者の感想をピックアップ!

・実際にお灸の体験ができたり、在校生や卒業生の方ともお話ができて良かった。
・実際使うお灸を体験したり、アットホームな雰囲気の中色々親切に説明してくださり参加して良かったです。
・校長先生のお話が楽しかったです。卒業生の方の「なぜ鍼灸科か」というお話に、なるほどと思いました。もぐさの扱いが思っていたより難しかったです。
・お灸を身近に感じられる時間でした。色んなやり方があって自分なりの方法を開発できそうで面白かったです。ありがとうございました。
・いろいろな種類のお灸を体験できてとても楽しかったです。温かくて癒やされました。