在校生の声

鍼灸あん摩 マッサージ指圧科 昼間部 3年
菊池 圭一さん

Q:鍼灸を学ぼうと思ったきっかけ
A:病院事務職として仕事をする中で抱いた医療への憧れ。患者さんと触れ合う現場で働きたいという希望。病気だけに着目せず、統一された全体として人を捉えて調和を重視する東洋医学の醍醐味。

Q:本校を選んだ理由
A:患部を遠隔的に治療する鍼灸の魅力と可能性を教えてくれた学校だから。鍼灸を総括的に、かつ深く学べるのはこの学校だと確信したから。

Q:本校で学んでみて思ったこと、よかったこと
A:熱心な先生方とバラエティ豊かなクラスメイト達に囲まれ、実技や座学の習得はもちろんのこと、さらに人を学び、人に育まれ、ますます人が好きになりました。

Q:卒業後のプラン
A:患者さんと手を取り合い輪となって、健康で安全な社会生活に貢献する鍼灸マッサージ師になること。地域の憩いの場となる鍼灸治療院を開業することが将来の目標です。