イベントレポート

2014.06.18 Wed
【第2回体験入学】『あなたも体験してみよう!簡単ツボ療法』を開催しました♪

【第2回体験入学】『あなたも体験してみよう!簡単ツボ療法』を開催しました♪

こんにちは♪東洋鍼灸専門学校 入試事務局です。
6月15日(日)13:00~、本年度の第2回体験入学を開催しました。

サッカーワールドカップ日本戦当日でしたが、
今回も大勢の方にお越しいただきました。
道案内の服部先生の活躍もあり?、
皆さん定刻に集合いただきました。

体験入学第1部は、オリエンテーション、校長挨拶、受験案内、
体験授業が主なプログラム!
体験授業では、「あなたも体験してみよう!簡単ツボ療法」をテーマに
齋藤鳳観先生が登壇し、まずは講義と実技披露(治療)

講義では陰陽や経絡・経穴の基本的な考えについて、プリントを用いながら
齋藤先生がわかりやすく解説。途中、少し眠くなりそうな時には
腕を伸ばしながら陰陽をカラダで理解していただく時間も。
基本的な経絡治療の考えを学んだ後の実技では、参加者の中で希望を募り、
会場内で治療を行いました。
真っ先に手を挙げていただいた男性の方を診断。
東洋医学的診断(脈・舌・お腹を診て触りながら)後に鍼治療。
ふくらはぎと足裏を押しながら、症状を確認し、治療法を決定!
足裏を押したときには悶絶する様子があり、症状が確認されました。
まずは2か所のツボ(「崑崙」「大渓」)に細いハリで治療。
少し改善してきたところで、今度は遠隔操作のごとく、腕のツボ(「合谷」)に
ハリ治療。治療後、ふくらはぎと足裏を押してもあまり痛みを感じておらず
症状が改善した様子でした。
治療前には軽く触れただけでも痛みがっていましたが
治療後は強く押しても痛みがなく、
来場者から「お~」という驚きの声が・・。
本校に入学すると、斎藤先生の授業を受けることができますので
興味ある方は是非!

終了後は10グループに分かれての「簡単ツボ療法」
『刺さない』バネ式のハリ(てい鍼)を使い、各々の圧痛点を探りながら
和気藹々と体験しました。教員が見本をみせ、その効果を体感!
初対面の方々も次第に打ち解けて笑いや微笑みのある時間となりました。

休憩後は、入試説明会や施設見学、個別相談、体験治療とコース分けしました。
体験治療は希望者多数のため、抽選となりましたが、体験された方からは
その効果に驚いていた様子だったようです。

次回開催は、7月13日(日)スポーツと鍼灸をテーマに体験授業を行います。
講師はプロスポーツトレーナー・本校はり灸実技講師の井上良太先生。
現在、参加申し込み受付中です!どうぞ、お気軽にお越しください。
http://www.toyoshinkyu.ac.jp/top/opencampus/14taiken03.html