イベントレポート

2014.02.24 Mon
【第4回夜間体験学習会】~1年生鍼灸科夜間部の実技授業に参加してみよう~

【第4回夜間体験学習会】~1年生鍼灸科夜間部の実技授業に参加してみよう~を開催しました!

こんにちは!事務室です。

2月19日(水)19:30から開催した【第4回夜間体験学習会~1年鍼灸科の実技授業に参加し、ハリと灸に触れよう~】をレポートします!!
当企画は本年度、第4回目!
なんと、今回は夜間部1年生の実技授業を体験できてしまうという企画です♪
鍼灸科夜間部の受験を検討されている方を募集させて頂きましたが、早い段階で申込みの定員も達し、開催させていただきました。
ご参加いただいた皆様ありがとうございます♪

この日の1年生鍼灸科夜間部の実技授業には当校専任教員の尾上先生、市川肇(はじめ)先生が担当。
今回はこの授業に潜入して、1年生と同じ実技の授業を学ぶというもの!

まず始めに、1年生に対して本日行う授業の内容を市川先生が説明し、その後、尾上先生が参加者に「鍼の打ち方」を説明しました。

授業では主に二人一組となり、先生が指定したところに鍼を打つことからスタート。
学生に対しては、肇先生が時間を計って、指示された深さまで鍼を打てた学生から手を挙げるという形でタイムを計るものでした。
参加者の皆さんにも同じ状況で「スタート!!」の掛け声と共に、鍼練習台に鍼を打つところまで行いました。
そして途中からは、参加者の皆さんは学生が鍼を打っているところを間近で見学。
学生は緊張していましたが、人に見られながら鍼を打つことにも慣れてもらいたいですね!と先生から一言あり、学生からも笑い声が、、、(笑)

次に「お灸」を据える方法へ。
もぐさをひねって「半米粒大」の大きさにしてから(学生にはさらに小さめ位にするようにとの指導)、指定したところに据えていくようにとデモンストレーションがありました。
線香から艾(もぐさ)に火を移す際の注意点などを細かく指導していました!
参加者の皆さんにはこのデモンストレーションと学生同士でお灸を据えているところを見学していただきました!!

参加者の皆さんは授業の終わりまで参加して下さり、鍼を打つことの難しさと同時に、本校に入学したらこのような実技授業が受けられるのだという体験にご満足いただけたようです!ヨカッタ
最後は参加者全員にとっておきのプレゼントをお渡しして、終了しました。

本校では、様々なイベントを通じて学校紹介を行っております。
日中のものもありますが、夜のイベントも充実していますので、はりきゅうにご興味をお持ちの方、ぜひご参加ください♪