6月9日(木)三浦先生の特別講演を開催しました! |鍼灸・あんまの学校 針灸教育の名門 東洋鍼灸専門学校

イベントレポート

2016.06.15 Wed
6月9日(木)三浦先生の特別講演を開催しました!

6月9日(木)三浦先生の特別講演を開催しました!

miura036月9日(木)、本校の第一回卒業生で現役の治療家である三浦先生にお越しいただき、
生前の柳谷素霊先生のお話や難経六十九難を用いた治療などについてお話をしていただきました。
東鍼校を古くから知る先生のお話をぜひ聞きたいとたくさんの学生が集まり、教室は満員に!

三浦先生が持参した頸椎異常患者のレントゲンを見比べたり、去年度卒業のお弟子さんによる治療をみせてもらったりと盛りだくさんでした。また、お弟子さんの片手挿管が素速さには、驚きました。卒業するまでにあのスピードに追いつけるよう、練習したいですね。
学生からも「もっといろいろなことを知りたくなった」「経絡治療をについてもっと深く学びたくなった」等の声もあがり、皆の向上心にも火がついたようでした。

三浦先生ありがとうございました!!

miura02 miura04

<参加した学生アンケートより>miura01
●是非また、三浦先生の講義で学ばせて頂きたいです。治療院も見学させていただきたいです。
●お話がとてもおもしろかった、開校当時の話や生前の柳谷素霊先生の話が聞けて良かった。
●柳谷先生との思い出の話を交えて、わかりやすく講義をしていただきまして、とても勉強になりました。また、次回も学びたいと思いました。三浦先生ありがとうございました。
●実技を伴うお話しはわかりやすくてとても勉強になった。素霊先生に直接教えていただいた言葉を私たちに教えてくださり、この様にして鍼が続いていくのだなぁと感慨深かった。
●なかなか聞くことのできない話が聞け、勉強になりました。せっかく講演に出るチャンスがあるのに、まだ勉強が不十分のため反省しました。学ぶ意欲が出てきました。
●お弟子さんの素早い片手挿管や透熱灸を拝見し、自身も卒業後にそうなりたいという具体的な目標ができました。その為にも今やっている基礎練習をもっと頑張ろうと思いました。
●まくらで失敗している人が多い…だから逆にまくらの正しい使用で良くなる、というお話しは目からウロコでした。色々と盛りだくさんでとてもおもしろかったです。