イベントレポート

2016.03.10 Thu
3月3日(木)治療機器 特別講演を開催しました!

3月3日(木)治療機器 特別講演を開催しました!

4ブースに分かれて治療機器の特別講演をしていただきました。
初めて見る機器や興味深いお話に学生たちも夢中になって聞き入っていました。

ユーフォリア(ビワの葉温灸器)
株式会社 ティー・エス・アイhttp://www.din.or.jp/~tsi/
ビワの葉を使用した温灸は昔から病を治す治療として知られ、
自然治癒力・免疫抵抗力を高めることができます。
ユーフォリアはそのビワの葉灸を手軽に行うことができる治療器具で、
痛みや不定愁訴など様々な症状に使うことができます。
ビワの葉エキスをしみこませたユーフォリアを肌にあて、心地よい暖かさとともに
関節などの動きが改善されるのを体験しました。自身でも使えるので養生法として
用いるのも良いと感じました。

株式会社カナケンhttp://www.kanaken.co.jp/
他社では開発されていない、機械を用いた灸頭針を体験することが
できました。筋硬結などがみられる患部へ鍼を刺入した後、
ドーナツ型の温灸器を鍼を囲むように配置します。
すると、あたかも灸頭針の輻射熱が伝わるように、刺鍼部のまわりを
機械があたためてくれます。他にも低周波治療器の紹介もしていただきました。
さらに、東鍼校向けの特別価格での販売予約もしていただき、今年も複数人が
購入したようです。

低周波治療器
株式会社日本メディックスhttp://www.nihonmedix.co.jp/
日本メディックスさんが販売されている、鍼灸師向けの治療器を複数台学校へ
持参していただき、学校の実技室で治療器の使い心地を試すことができました。
治療器は冷蔵庫ほどの大きさがある本格的な治療器で、
SSP(silver spike point)療法機と呼ばれています。
制御パネルを使うことによって様々な種類の低周波を扱うことができ、
鍼のかわりとなる金属の突起から調整された波形の電気を流すことによって
筋肉を緩めたり鎮痛効果を賦活させることができます。

カーボン光線
株式会社コウケントーhttp://koukento.co.jp/
(株)コウケントーが販売するカーボン光線療法機を試すことができました。
2本の炭素棒に電圧をかけることによって、火花が発生し熱を放射します。
一見赤外線治療器のようですが、光には太陽のような温かみとやさしさがあり
皮膚疾患から内臓疾患まで多くの疾患に効果があるとされます。
治療院で用いだけでなく、家庭でも使用することができます。