公開講座

東洋鍼灸専門学校では、鍼灸・あん摩の素晴らしさを広く伝えるため、できるだけ皆様の日常に寄り添った内容の公開講座を開催しています。
資格取得を目指す方のみならず、ご自身の健康維持・促進にご興味雨のある方はお気軽のご参加ください。

2017.01.31 Tue
2017年度 公開講座

1/20(金)19時【第3回】公開講座『【女灸】~女性のカラダと相性バッチリのお灸を試してみませんか~』お土産付(終了しました)

jokyuu_s

お仕事帰りに。学校帰りに。19時からの公開講座♪
テーマ:
【女灸】~女性のカラダと相性バッチリのお灸を試してみませんか~
開催日:1/20(金)
時 間:19:00~20:30 ※18:30~受付開始
定 員:30名

場 所・受 付:東洋鍼灸専門学校第一校舎
参加費:500円

特典:東洋鍼灸治療院 2,000円分ご優待券ぽかぽかグッズプレゼント!!

自分でできるお灸療法をお伝えします。
冷えているところにお灸をするだけではなく、経絡の流れを意識したツボにアプローチ。
日常のちょっとした心がけで、あなたのカラダは変わります。
カラダの声をきいてみませんか。

※膝下、肘下を出せる服装でお越し下さい。

jokyuu_02

日常生活の色々な要素で冷えは引き起こされます。
冷えは肩こりや腰痛、生理不順、むくみなど女性のカラダと深く関わります。
今回の講座ではお灸、パッチ鍼、ストレッチなど様々方法で冷え対策を提案します。
講座修了時には、身体が内側から温まっていることでしょう。
簡単かつ効果的なセルフケアで冷えからカラダを守りましょう。

 11/18(金)19時【第2回】公開講座『メンタルケアとアロマセラピー』お土産付(終了しました)

%e5%85%ac%e9%96%8b%e8%ac%9b%e5%ba%a7%e3%83%9e%e3%82%a4%e3%83%8a%e3%83%93お仕事帰りに。学校帰りに。19時からの公開講座♪
テーマ:メンタルケアとアロマセラピー

開催日:11/18(金)
時 間:19:00~20:30 ※18:30~受付開始
定 員:30名

場 所・受 付:東洋鍼灸専門学校第一校舎
参加費:500円

特典:東洋鍼灸治療院 2,000円分ご優待券 & バスソルトプレゼント!!

 

【講義】
香りと脳の関係
メンタルケアに有効な香り
(パニックした時に・落ち込んだ時に・寂しい時に・疲労困憊した時に・過食に走りそうな時に など)

【実習】
バスソルト作成(お持ち帰り)
安眠のためのセルフヘッドスパ&ハンドマッサージ

【講師】

tomino講師:冨野玲子 先生
•英国IFPA認定アロマセラピスト・プリンシパルテューター
•ベトナム医道認定ディエンチャン顔反射療法・インストラクター
•南アフリカDI認定セラピューティック・リフレクソロジスト・インストラクター
•英国AoR認定リフレクソロジスト
•米国カリフォルニア州エサレン®マッサージ&ボディワーク協会(EMBA)認定 エサレン®マッサージプラクティショナー
•タイ王国Doi Num Sub Herbal Compress School認定ハーブセラピスト
•インドネシア・バリ州文化局・観光局公認校Sekolah Aromaマンディルルール/クリームバスディプロマ取得
•鍼灸師

 

 7/21(木)19時【第1回】公開講座『夏を乗り切る漢方』お土産付(終了しました)

7/21(木)19:00~開催!

前回も好評だった夏を乗り切る漢方講座。
熱中症対策から夏の養生まで楽しく学びましょう。mainpic

【第1回】公開講座
<開催日時> 平成28年7月21日(木)19時から20時30分(90分)
受付開始 18時30分より

<講義内容>『夏を乗り切る漢方』
冬の病は夏に治そう!
「冬病夏治(とうびょうかち)」という考え方は、読んで字のごとく、漢方では冬に発症する病気は夏の養生によって好転すると考えられています。つまり、夏の過ごし方で冬のカラダの状態が決まるということ。特に、冷え性や寒くなると悪化する痛み、慢性気管支炎やぜんそく等は、秋冬に症状が出てから治療するのでは遅いのです。この時期の養生をしっかり学んで、体質改善にお役立てください。

・漢方的夏の過ごし方
・熱中症の漢方
・夏の薬膳

<講 師> 平地治美 鍼灸師
<参加費> 500円(ワンコインは当日支払い)
<定 員> 30名 (定員になりしだい締め切らせていただきます)
<場  所> 東洋鍼灸専門学校

<講師プロフィール>

hirachi平地 治美(ひらち はるみ)

明治薬科大学薬学部卒業、漢方薬局、製薬会社で管理薬剤師として勤務。その後、東洋鍼灸専門学校卒業後、和光漢方薬局を開局。現在は和光治療院・漢方薬局代表、千葉大学医学部医学院非常勤講師、京都大学伝統医学研究班員、日本伝統鍼灸学会学術副部長としてまた、漢方三考塾、朝日カルチャーセンター新宿、津田沼カルチャーセンターなどで講師として漢方講座を担当しています。

個人ブログ「平地治美の漢方ブログ」
http://blog.goo.ne.jp/harumi4567
監修著書:冷えの養生書「げきポカ」(ダイヤモンド社)2014年11月発刊
gekipokahttp://www.amazon.co.jp/%E3%81%92%E3%81%8D%E3%83%9D%E3%82%AB-%E5%B9%B3%E5%9C%B0-%E6%B2%BB%E7%BE%8E/dp/4478029407/ref=sr_1_1?s=books&ie=UTF8&qid=1416109936&sr=1-1&keywords=%E3%81%92%E3%81%8D%E3%83%9D%E3%82%AB