【第7回】公開講座(終了) |鍼灸・あんまの学校 針灸教育の名門 東洋鍼灸専門学校

公開講座

東洋鍼灸専門学校では、鍼灸・あん摩の素晴らしさを広く伝えるため、できるだけ皆様の日常に寄り添った内容の公開講座を開催しています。
資格取得を目指す方のみならず、ご自身の健康維持・促進にご興味雨のある方はお気軽のご参加ください。

2014.11.28 Fri
【第7回】公開講座(終了)

【第7回】公開講座『癒しのツボ ~なごみ編~ 心に効く 精神をなごませる』

終了しました

平成26年度公開講座 年間テーマは、『のんびりげんき♪』

11月28日(金)19時~開催!

『癒しのツボ ~なごみ編~ 心に効く 精神をなごませる』

初心者のためのツボ講座として一般の方を対象に東洋医学に触れていただく内容です。
11月は“癒しのツボシリーズ”なごみ編の講座です。
心に効く、精神をなごませるツボをテーマにお話しをします。
講師の森田教員は豪華客船で鍼灸師の仕事をしていたので、その様子も聞くことができます。

●森田教員より

今回のテーマには「心に効く」「精神をなごませる」とありますが、これらの作用には自律神経が深く関係しています。
皆さんは自律神経という言葉を聞いたことがありますか?
自律神経には交感神経と副交感神経があります。
緊張している時には交感神経が優位に働き、リラックスしているときには副交感神経が優位に働きます。
この自律神経がバランスよく働いている時は問題ありませんが、一度失調してしまうとイライラ、精神不安、集中力低下、不眠、動悸、倦怠感、手足の冷えなどと言った様々な症状が現れてきます。

本講座では、自律神経が失調している際に現れやすい舌の特徴や身体をリラックスさせるためのツボを紹介していきます。
ご自宅でのセルフケアに是非役立ててください。
また、講座の途中でアロマを使ったこの季節にピッタリのグッズを作ります。
どうぞお楽しみに!

<講師プロフィール>  たもり先生
新潟県生まれ。鍼灸修士。
東京医療専門学校卒業後、外洋客船のスパに3年間鍼灸師として乗船し鍼灸治療を行う。明治国際医療大学大学院鍼灸学研究科修士課程を修了。
現在は、千葉大学大学院医学研究院博士課程に在籍し、東洋医学の診断に関する研究を行い、東洋鍼灸専門学校附属臨床施設教員としては、学生への指導と患者様への施術を行っている。
※客船乗船レポはこちら(医道の日本社HP)でご覧いただけます♪

開催日時  11月28日(金)19時から20時30分(90分) 受付開始 18時30分より
講義内容 『癒しのツボ ~なごみ編~ 心に効く 精神をなごませる』
講師 森田 智 本校附属臨床施設スタッフ
参加費 500円(ワンコインは当日支払い)
定員 30名 (定員になりしだい締め切らせていただきます)
場所 東洋鍼灸専門学校

お申込み方法

参加をご希望の方は、電話またはE-mailでお願いします。

※E-mail(info@toyoshinkyu.ac.jp)の場合は、
タイトルに「11/28 公開講座希望」と書き、本文に以下の内容を明記のうえ送信してください。
①お名前(ふりがな)
②お電話番号
③参加人数(ご同伴者がいる場合にはご同伴者名)

<お申込み・お問い合わせ先>
学校法人素霊学園 東洋鍼灸専門学校
〒169-0073 東京都新宿区百人町1-4-4
TEL:03-3209-5436 FAX:03-3209-5569
E-mail:info@toyoshinkyu.ac.jp