7/21(木)19時【第1回】公開講座『夏を乗り切る漢方』お土産付(終了しました) |鍼灸・あんまの学校 針灸教育の名門 東洋鍼灸専門学校

公開講座

東洋鍼灸専門学校では、鍼灸・あん摩の素晴らしさを広く伝えるため、できるだけ皆様の日常に寄り添った内容の公開講座を開催しています。
資格取得を目指す方のみならず、ご自身の健康維持・促進にご興味雨のある方はお気軽のご参加ください。

2016.07.21 Thu
7/21(木)19時【第1回】公開講座『夏を乗り切る漢方』お土産付(終了しました)

 7/21(木)19時【第1回】公開講座『夏を乗り切る漢方』お土産付(終了しました)

7/21(木)19:00~開催!

前回も好評だった夏を乗り切る漢方講座。
熱中症対策から夏の養生まで楽しく学びましょう。mainpic

【第1回】公開講座
<開催日時> 平成28年7月21日(木)19時から20時30分(90分)
受付開始 18時30分より

<講義内容>『夏を乗り切る漢方』
冬の病は夏に治そう!
「冬病夏治(とうびょうかち)」という考え方は、読んで字のごとく、漢方では冬に発症する病気は夏の養生によって好転すると考えられています。つまり、夏の過ごし方で冬のカラダの状態が決まるということ。特に、冷え性や寒くなると悪化する痛み、慢性気管支炎やぜんそく等は、秋冬に症状が出てから治療するのでは遅いのです。この時期の養生をしっかり学んで、体質改善にお役立てください。

・漢方的夏の過ごし方
・熱中症の漢方
・夏の薬膳

<講 師> 平地治美 鍼灸師
<参加費> 500円(ワンコインは当日支払い)
<定 員> 30名 (定員になりしだい締め切らせていただきます)
<場  所> 東洋鍼灸専門学校

<講師プロフィール>

hirachi平地 治美(ひらち はるみ)

明治薬科大学薬学部卒業、漢方薬局、製薬会社で管理薬剤師として勤務。その後、東洋鍼灸専門学校卒業後、和光漢方薬局を開局。現在は和光治療院・漢方薬局代表、千葉大学医学部医学院非常勤講師、京都大学伝統医学研究班員、日本伝統鍼灸学会学術副部長としてまた、漢方三考塾、朝日カルチャーセンター新宿、津田沼カルチャーセンターなどで講師として漢方講座を担当しています。

個人ブログ「平地治美の漢方ブログ」
http://blog.goo.ne.jp/harumi4567
監修著書:冷えの養生書「げきポカ」(ダイヤモンド社)2014年11月発刊
gekipokahttp://www.amazon.co.jp/%E3%81%92%E3%81%8D%E3%83%9D%E3%82%AB-%E5%B9%B3%E5%9C%B0-%E6%B2%BB%E7%BE%8E/dp/4478029407/ref=sr_1_1?s=books&ie=UTF8&qid=1416109936&sr=1-1&keywords=%E3%81%92%E3%81%8D%E3%83%9D%E3%82%AB

お申込み方法

参加をご希望の方は、電話またはE-mailでお願いします。定員になり次第、締め切らせていただきます。

メールはこちらから(info@toyoshinkyu.ac.jp)
※E-mail(info@toyoshinkyu.ac.jp)の場合は、
タイトルに「第1回 公開講座希望」と書き、本文に以下の内容を明記のうえ送信してください。
①お名前(ふりがな)
②お電話番号
③参加人数(ご同伴者がいる場合にはご同伴者のお名前(ふりがな)、お電話番号、メールアドレス)

<お申込み・お問い合わせ先>
学校法人素霊学園 東洋鍼灸専門学校
〒169-0073 東京都新宿区百人町1-4-4
TEL:03-3209-5436 FAX:03-3209-5569