【職業実践専門課程】として認可!

東洋鍼灸専門学校の全学科が、職業実践専門課程として認可されました!

職業実践専門課程とは

専門学校のうち、企業等と密接に連携して、最新の実務の知識・技術・技能を身につけられる実践的な職業教育に取り組む学科を文部科学大臣が「職業実践専門課程」として認定します。
国内にある専門学校2814校のうち、認定されたのはわずか673校(23.9%)でした。

東洋鍼灸専門学校の全学科は職業実践専門課程として認定されました。

職業実践専門課程の認定基準
○ 修業年限が2年以上
○ 企業等と連携体制を確保して、授業科目等の教育課程を編成
○ 企業等と連携して、演習・実習等を実施
○ 総授業時数が1700時間以上または総単位数が62単位以上
○ 企業等と連携して、教員に対し、実務に関する研修を組織的に実施
○ 企業等と連携して、学校関係者評価と情報公開を実施

□基本情報公開

鍼灸あん摩マッサージ指圧科(昼間部)の基本情報はこちらをダウンロードしてください

鍼灸科(昼間部)の基本情報はこちらをダウンロードしてください

鍼灸あん摩マッサージ指圧科(夜間部)の基本情報はこちらをダウンロードしてください

鍼灸科(夜間部)の基本情報はこちらをダウンロードしてください

参考リンク

文部科学省:専修学校の専門課程における「職業実践専門課程」の認定等(平成27年度)について