お知らせ

2017.11.20 Mon
知熱灸と隔物灸

一年生夜間部鍼灸科のクラスで知熱灸と隔物灸の授業を行いました。

まず知熱灸からスタート。知熱灸は痕が残らないお灸です。
「熱を知る」という文字通り、暖かさを感じた時点で取り除きます。
初めての知熱灸は取り除くのがすごく勇気が要ります。
燃えている灸を手で取り除くので、コツを掴めば熱くないのですが
タイミングを間違えると思わぬ事故につながるので、教員がしっかりサポートしていきます。

次は隔物灸です。味噌、塩、しょうが、にんにくなどを直接皮膚に置き、
作った知熱灸を上に乗せます。
温熱刺激と薬理作用を期待した灸であり、昔からされている方法です。

実際に学生同士で灸をし合い、皆カラダがあたたまり
気持ち良さそうな表情で授業を受けていました。

他にも棒灸や本校独自の竹の輪灸など、お灸には様々な種類があります。
それぞれ効能も違いますのでぜひ本校で体験してみてください!