3/6(日)卒業生・在校生限定スキルアップセミナー 小林詔司先生、須山健司先生に学ぶ「積聚治療」(終了しました) |鍼灸・あんまの学校 針灸教育の名門 東洋鍼灸専門学校

お知らせ

2016.03.06 Sun
3/6(日)卒業生・在校生限定スキルアップセミナー 小林詔司先生、須山健司先生に学ぶ「積聚治療」(終了しました)

スキルアップセミナー年間スケジュール

3月6日スキルアップセミナー
【第9回】は小林詔司先生、須山健司先生に学ぶ「積聚治療」(終了しました)

kobayashi01

小林詔司先生

taiho

大宝医科工業株式会社製の鍼

3月6日(日)14:00~17:00

【講師】
小林詔司先生 須山健司先生 

東鍼校も力を入れて、取り組んでいる「積聚治療」。
積聚治療の創始者である小林詔司先生、
積聚治療で用いられているTAIHOの鍼を製造
している大宝医科工業株式会社 代表取締役の須山健司先生をお招きします。

【講演内容】
■須山先生による講義
・鍼の性質、種類、使い方等について
■質疑応答(鍼についての質問、その他、この鍼灸師の世界についての
質問など、受け付けます!事前に指定の質問用紙にてご提出ください)
■須山先生、小林先生による講義
・積聚治療とは
・積聚治療デモンストレーション

小林詔司
積聚治療の創始者。
・1969年 東洋鍼灸専門学校卒
・1972年 東京教育大学(現筑波大学)教育学部理療科教員養成施設卒
同年 太子堂鍼灸院開業
・1976年から関東鍼灸専門学校講師を兼務(~2007)
・1980年から積聚会を主宰
・2000年から日本伝統鍼灸学会副会長(~2014)
・現在 積聚会会長、関東鍼灸専門学校名誉講師
【主な著書】
『積聚治療』(医道の日本社)『続・積聚治療』(医道の日本社)『鍼灸治療のための易経入門』(緑書房)『やまい一口メモ』(太陽堂)『東洋医学講座 第十巻』(緑書房)『東洋医学講座 第六巻』(緑書房)『Acupuncture Core Therapy』(Paradigm Publications)

須山健司
・1969年 東洋鍼灸専門学校卒
大宝医科工業株式会社 代表取締役
大宝医科工業株式会社の鍼は「TAIHO」の名で知られ、
竹村文近先生をはじめ多くの鍼灸師に愛用されその品質には定評がある。
国内のみならず中国、アメリカ(ロサンゼルス鍼灸会)その他海外でも活躍中。
本校の卒業式では毎年、大宝医科工業株式会社様より
表彰状と記念品を授与いただいています。

会場と申込み方法

◆会場:本校 第一校舎  ※卒業生の方は、第一校舎受付までお越しください。

◆参加方法:在校生/クラス担任を通じて、事前に参加申し込みをする
卒業生/電話またはメールにて、開催日の2日前までにお申し込みください。
※卒業生の方
E-Mail(info@toyoshinkyu.ac.jp)の場合は、
タイトルに「○月○日 勉強会希望」と書き、
本文に以下の内容を明記してください。
①お名前(ふりがな)
②電話番号
③卒業年度

◆お問い合わせ:本校事務局 電話 03-3209-5436(代表)
E-Mail info@toyoshinkyu.ac.jp