1/17(日)卒業生・在校生限定スキルアップセミナー 木戸正雄先生「素霊の1本鍼・変動経絡検索法(VAMFIT)・脈診習得法」(終了しました) |鍼灸・あんまの学校 針灸教育の名門 東洋鍼灸専門学校

お知らせ

2016.01.18 Mon
1/17(日)卒業生・在校生限定スキルアップセミナー 木戸正雄先生「素霊の1本鍼・変動経絡検索法(VAMFIT)・脈診習得法」(終了しました)

スキルアップセミナー年間スケジュール

1月17日スキルアップセミナー
【第5回】は、木戸正雄先生に学ぶ「素霊の1本鍼・変動経絡検索法(VAMFIT)・脈診習得法」(終了しました)

木戸正雄先生

木戸正雄先生

1月17日(日)15:30~17:30

【講演内容】
・1本の鍼で症状を緩和する。
・頚椎で診断して、症状にあった治療穴を決めて手足のつぼに鍼をする。
・橈骨(とうこつ)の動脈の脈を診てその人の症状を診断する。
体には12本の気や血が縦に流れる経絡というものがあります。望・聞・問・切という四診を使って診断します。
脈診と言いますが、手首の脈を診たり、体の全体や部分を診たり、話を聞いたりして、
気の流れの悪い経絡がないか調べていきます。
しかし1本の経絡だけでなく、この経絡も歪んでいる、あの経絡も歪んでいるとなると何本もの経絡も
治療していかなければななりません。
また、様々な経絡に症状がでているものは非常に治りが悪いです。
そこで効率的な治療を行うために、私は体の歪みを横方向から見ることにしました。
体を上中下の3部位に分け、上から天・人・地と名付けました。
縦横両方向から歪みを診ることでどんな病気にも対応できるシステムが出来上がり、
これを天地人治療と名付けました。
(参照:しんきゅうコンパス http://www.shinq-compass.jp/info/osusume_d03/)

VAMFIT(Variance Meridian Finding Test & its Treatment)は経絡治療の
基本寒熱証に対する本治法、およびその寒熱の波及部位から発生する主訴に
関わる正経十二経,十八 絡脈,奇経八脈,十二経筋のすべてを包含した治療体系となっている。

木戸先生著書:以下3冊はセミナー受講前に読んでおくと良いでしょう。(竹内校長より)
kido

木戸正雄(きど まさお)

昭和29年大阪府生れ。京都工芸繊維大学卒業。日本鍼灸理療専門学校卒業。
現在、学校法人花田学園日本鍼灸理療専門学校教務部部長。
財団法人東洋医学研究所主任研究員。
著書に「素霊の1本鍼」~『柳谷秘法一本鍼伝書』の臨床と応用~など多数ある。

会場と申込み方法

◆会場:本校 第一校舎  ※卒業生の方は、第一校舎受付までお越しください。

◆参加方法:在校生/クラス担任を通じて、事前に参加申し込みをする
卒業生/電話またはメールにて、開催日の2日前までにお申し込みください。
※卒業生の方
E-Mail(info@toyoshinkyu.ac.jp)の場合は、
タイトルに「○月○日 勉強会希望」と書き、
本文に以下の内容を明記してください。
①お名前(ふりがな)
②電話番号
③卒業年度

◆お問い合わせ:本校事務局 電話 03-3209-5436(代表)
E-Mail info@toyoshinkyu.ac.jp