活躍する卒業生(情報を更新しました)

リタジネン株式会社 アールズ<リハビリデイサービス 訪問鍼灸マッサージ>

リタジネン株式会社 アールズ<リハビリデイサービス 訪問鍼灸マッサージ>
福原綾佳先生

平成20年3月 鍼灸科夜間部卒業

プロフィール%e7%a6%8f%e5%8e%9f%e5%85%88%e7%94%9f%e2%91%a1

スポーツトレーナーの学校を卒業し、接骨院での勤務をしている際、「鍼灸のスゴさ」を感じて本校に入学。
卒業して7年。 現在は千葉県鎌ケ谷市にある
リタジネン「森の学校」アールズでデイサービス主任・訪問鍼灸マッサージ師として勤務しています。
そして、福原先生は 3 歳の男児の母でも あるのです。
鎌ケ谷の事業所にお伺いして、
仕事に育児に頑張っている福原先生にインタビューしました。
リタジネン様のホームページはコチラ 

 

 %e3%83%aa%e3%82%bf%e3%82%b8%e3%83%8d%e3%83%b3

Q:こちらの事業所は複合施設と伺いました

A:はい。ここではデイサービスや訪問鍼灸マッサージ、サロン以外に、カフェ、キッズダンスススクールも行っています。 自然いっぱいの中で、子供からお年寄りが世代を超えて触れ合える施設で、デイサービス施設も先日改装して広くなりました。

%e5%86%85%e8%a6%b3

 

Q:先生の現在のスケジュールを教えてください

A:朝5時過ぎ起床、家事全般、弁当作り、8時前に子供(3歳)を保育園へ⇒8時半前に出勤デイサービス業務:午前の部9時〜12時過ぎ午後の部:13時~16時過ぎまで。
午前、午後とも10名づつで、送迎も行っています。11月からは18名定員となるので、さらに忙しくなります(多分ですが)。ご利用時間も延びますし。日中はデイサービスでの業務が中心で、 運動指導やストレッチなど。
ご利用者さんは、皆さん懸命にリハビリに取り組まれています。明るくお元気な方が多いです。(最高齢は、90代も)
現在は土日休みをいただいています(他の方は日+平日休みの方も)。介護の仕事以外では、訪問鍼灸を週1日しています。会社の中には、他にも鍼灸師が数名いるんですよ。鍼灸の患者さんの中にはデイサービスを利用されている方もいて気心知れた感じです。もちろん、治療院での予約患者様がいれば対応しています。基本的には17時半~18時に退社し、保育園にお迎え。帰宅後家事などで慌ただしいですが、主人も手伝ってくれるので助かっています。

鍼灸師を志した理由そして東鍼校での生活

Q:鍼灸師・本校を志望した理由

A:高校卒業後、スポーツトレーナー養成の学校に入学。高校の頃は部活でテニスをやっていたこともあり、スポーツトレーナーか体育の先生になるのが目標でした。
専門学校卒業後は接骨院で勤務していて、そこで鍼灸と出会いました。治療院の鍼灸師が鍼灸で効果を出しているのを見ながら「鍼灸はすごいな・・・」と感じて自分でもやってみたいと。進学先には東洋系に力を入れた学校を探し、本校に入学しました。
入学して初のホームルームでの担任紹介でビックリ! アルバイトしている接骨院の直ぐ裏に鍼灸治療院があり、そこの院長先生だったのです。
学費はトレーナー学校の授業料を親に負担してもらっていたので、鍼灸学校は自己負担と奨学金をお借りしてやりくりしました。アルバイト先の接骨院には学業への理解をしていただき、通算 6年ほど勤務していました。忙しかったけれど、たくさんの患者さんの体 に触れる事が出来たので、とても勉強になりました。
入学してみたら若いほうだったのでビックリしましたが、まわりは人生の先輩だったので、大変可愛がっていただき、ありがたかったです。

Q:在学中・国家試験東洋医学の勉強は最初大変でしたか

A:最初は久しぶりの勉強、そして仕事帰りでの勉強だったため大変でしたが、1年の後半から慣れてきました。実技では“強刺激”のある授業は最初戸惑いましたが、いろんな治療法が学べて面白かったです。
私が入学した時の3年生から臨床実習が始まって、その内容にビックリ!私が1年生の時に3年生がされているのを見て衝撃的でした。実際の治療の緊張感を学生のうちから体験出来るのは、とても良い経験だと思います。
3年生の最後は学校の卒業試験で燃え尽きてしまい、国家試験へのテンションを高めるのが大変でした。でも、クラスメートに薬剤師さんがいて、勉強会を主催してわからないことを教えて下さり、何とか乗り越えることができました。当時はクラスメートには女性が1/3くらいだったですね~。今は女性が多いみたいで羨ましいです。

Q:結婚・介護の仕事について

A:結婚はリタジネンに入社してからです。リタジネンへの就職は、ケアマネージャーを志した際、介護の現場がわからないまま受けたくないな・・と思い、介護職を探していました。なかなか鍼灸師で介護の仕事は少なく困りましたが、運良く素敵なところに巡り会えました。 デイサービスが開業して半年の頃です。
接骨院とデイサービスの仕事は大きく違ったので最初は戸惑いも多かったですね。想像していた介護の現場とは違い、弊社は運動がメインのデイサービスなので利用者さんはお元気な方が多く、私達も沢山元気を頂いています。
産休があけてから、訪問鍼灸も担当させていただきましたが、久しぶりにする治療はかなり緊張してしまいました。

Q:鍼灸の魅力について

A: 治療院にお越しいただく患者さんは女性鍼灸師を希望する方が増えています。私も出産や育児を通して一層鍼灸の魅力を感じるようになりました。特に妊娠、出産、育児と女性はライフスタイルが年齢によっても大きく変化するので。身体はもちろん、心の変化も大きいと思うんです。鍼灸を通して、また自身の経験も含め、より良いアドバイスができればいいなと。
一生続けていきたい仕事です。

入学を検討中の方へのメッセージ

%e7%a6%8f%e5%8e%9f%e5%85%88%e7%94%9f%e2%91%a0鍼灸の世界は、特に「人間力が必要だ」と思うので、さまざまな仕事や人生経験をされた方が向いている仕事です。介護の仕事もそうですが、会話のきっかけとして、野球や相撲・ゴルフ・政治など今まで興味がなかった分野の知識も必要になってきて、新聞を読むようになりました。
東洋鍼灸専門学校は経験豊かな講師とクラスメートがいて、とても楽しい学生生活を送ることが出来ます。入学をご検討中の方は一度学校に行ってみてはいかがでしょうか!