• 入学をお考えの方
  • 夜間部への入学をお考えの方
  • 資格取得を目標としている方
  • 独立開業を目指す方

学納金・奨学金・学費サポート

鍼灸科 学納金

鍼灸科 3カ年合計 4,460,000円

学納金項目 入学手続時 一年次後期 二年次前期 二年次後期 三年次前期 三年次後期
入学金(注) 700,000円
施設設備料(注) 400,000円
授業料 500,000円 500,000円 500,000円 500,000円 500,000円 500,000円
施設使用料及び維持管理費 60,000円 60,000円 60,000円 60,000円 60,000円 60,000円
合計 1,660,000円 560,000円 560,000円 560,000円 560,000円 560,000円

:入学金、施設設備料は入学時のみです。※前期:4月1日~9月30日 後期:10月1日~3月31日

  1. 合格者は所定の期日までに、入学手続時学納金(1,660,000円)をお振込みください。
  2. 別途、入学前の3月下旬に教科書・白衣・鍼道具などの教材(80,000円程度)が必要となります。
  3. 入学手続きを完了した後に入学を辞退する場合は、平成29年3月31日(金)までに所定の手続きを経れば、既納の学納金のうち入学金を除く授業料・施設設備料・施設使用料及び維持管理費を返還いたします。

鍼灸あん摩マッサージ指圧科 学納金

鍼灸あん摩マッサージ指圧科 3カ年合計 5,060,000円

学納金項目 入学手続時 一年次後期 二年次前期 二年次後期 三年次前期 三年次後期
入学金(注) 700,000円
施設設備料(注) 400,000円
授業料 600,000円 600,000円 600,000円 600,000円 600,000円 600,000円
施設使用料及び維持管理費 60,000円 60,000円 60,000円 60,000円 60,000円 60,000円
合計 1,760,000円 660,000円 660,000円 660,000円 660,000円 660,000円

:入学金、施設設備料は入学時のみです。※前期:4月1日~9月30日 後期:10月1日~3月31日

  1. 合格者は所定の期日までに、入学手続時学納金(1,760,000円)をお振込みください。
  2. 別途、入学前の3月下旬に教科書・白衣・鍼道具などの教材(80,000円程度)が必要となります。
  3. 入学手続きを完了した後に入学を辞退する場合は、平成29年3月31日(金)までに所定の手続きを経れば、既納の学納金のうち入学金を除く授業料・施設設備料・施設使用料及び維持管理費を返還いたします。

奨学金制度

東洋鍼灸専門学校育英基金 奨学金制度

本校では、人物・学業ともに優れ経済的理由によって修学が困難な学生を支援する学内奨学金制度を設けております。学内奨学金は貸与型です。

公的奨学金制度

※学内奨学金制度および公的奨学金制度には採用枠がございますので、希望者全員が貸与されるとは限りません。なお、学内および公的奨学金とも申請は入学後になります。

地方公共団体・奨学事業実施団体の奨学金
日本学生支援機構では、各団体からの回答に基づき、学生・生徒への経済支援の情報を紹介しています。
http://www.jasso.go.jp/statistics/syogaku_chosa/dantai_h24kekka.html
・掲載内容は、各団体からの提供を受けた資料により作成しています。
・詳細は各団体にお問い合わせください。
【調査依頼期間】平成24年3月
【調査依頼対象】地方公共団体・奨学事業実施団体

新聞奨学生
詳細は【新聞奨学生通信】をご覧いただくか、または各新聞社にお問い合わせください。
日本経済新聞育英奨学会
毎日育英会
読売育英奨学金
朝日奨学会
産経新聞奨学会
東京新聞奨学会

利用できる制度や特典

Orico 学費サポートプラン
本校は、株式会社オリエントコーポレーション(以下、オリコ)と提携して、簡単な手続きで利用可能な「学費サポートプラン」を導入しました。授業料などの学納金をオリコが学費納入者に代わって本校に一括納入し、学費負担者はオリコに毎月分割にて返済する制度です。

オリコの提携教育ローンのPC用ホームページ
※学校コード:14854624 申込コード:5436
オリコの提携教育ローンの携帯・スマフォ用ホームページ
※シミュレーションやお申込みには申込コードが必要です。
申込コード:5436
※詳細はオリコ(0120-517-325 平日9:30~17:30)にお問い合わせください。

国の教育ローン
「国の教育ローン」は政府系金融機関である日本政策金融公庫 国民生活事業が取扱っている長期、固定金利でご利用いただける教育ローンです。
日本政策金融公庫の国の教育ローンのホームページ
※詳細は日本政策金融公庫にお問い合わせください。

教育訓練給付制度
当校が設置する鍼灸科、鍼灸あん摩マッサージ指圧科が平成26年10月1日から拡充された教育訓練給付制度厚生労働大臣指定講座となりました。
教育訓練給付制度は一定の条件を満たす、雇用保険の一般被保険者(在職者)又は一般被保険者であった方(離職者)が、厚生労働大臣の指定した教育訓練を受講し修了した場合、本人自らが教育訓練施設に支払った費用の40%または60%に相当する額(上限144万円または96万円が限度)が教育訓練給付金として公共職業安定所(ハローワー ク)から支給される制度です。
厚生労働省の教育訓練給付金制度のホームページ
※詳細はハローワークにお問い合わせください。

所得税の勤労学生控除
納税者が所得税法上の勤労学生に当てはまる場合に受けられる所得控除です。[平成24年4月1日現在法令等] 1.控除額
控除できる金額は27万円です。
2.勤労学生
勤労学生とは、その年の12月31日の現況で、次の三つの条件のすべてに当てはまる人です。
(1)給与所得などの勤労による所得があること
(2)合計所得金額が65万円以下で、しかも(1)の勤労に基づく所得以外の所得が10万円以下であること
例えば、給与所得だけの人の場合は、給与の収入金額が130万円以下であれば給与所得控除65万円を差し引くと所得金額が65万円以下となります。
(3)特定の学校の学生、生徒であること(当校は、「特定の学校」に含まれています)。
国税庁の勤労学生控除のホームページ
※詳細は勤務先の給与係か居住地の税務署にお問い合わせ下さい。

母子家庭自立支援給付金事業
母子家庭の母の主体的な能力開発を支援するもので、各都道府県・市・福祉事務所設置町村において実施しています。
厚生労働省の母子家庭自立支援給付金事業のホームページ
※詳細はお住まいの自治体の窓口に問い合わせください。

学校学生生徒旅客運賃割引証
通学用に通学定期券を購入することができます。鉄道・航路を片道101km以上乗車する時、「学生生徒旅客運賃割引証(学割証)」が使えます。
※詳細は、各鉄道・航路会社の窓口に問い合わせください。

国民年金の学生納付特例制度
申請により在学中の保険料の納付が猶予される「学生納付特例制度」が設けられています。 本人の所得が一定以下の学生が対象となります。詳しくはこちら
日本年金機構の学生納付特例制度のホームページ
※詳細は日本年金機構に問い合わせください。

bnr_cta 学校説明会 お申込み・詳細はこちら 資料請求 お申込み・詳細はこちら