講師一覧(随時更新中です) 1ページ目 | 鍼灸・あんまの学校 針灸教育の名門 東洋鍼灸専門学校

講師一覧

  • 松本 正行先生
    [平成13年度本校卒業]はりきゅう実技担当

    本校講師。「はり灸実技」の授業を担当。
    現在は中野区に鍼灸治療院を開業し、日々治療を行っている。優しい笑顔と教え方が特徴。

  • 藤原 典往先生
    (はりきゅう実技担当)

    積聚会にて「臨床実技コース」「易経入門講座」を担当。
    本校非常勤講師。
    2002年:東京医療専門学校教員養成科卒
    2006年:太子堂鍼灸院勤務
    2010年:六銭堂はり灸院開院

  • 金子 公憲先生
    (はりきゅう・あん摩マッサージ指圧実技担当)

    神奈川県箱根町「金子マッサージ」代表
    祖父が箱根で開業して80年、父が小田原で開業して45年。
    祖父の代から続く古法あん摩・指圧を継承しつつ、経絡治療を主として、様々な年代の方を対象に身体の手入れの手伝いをしている。

  • 齊藤 鳳観先生
    [1971年卒業]

    臨床経験40年を超える齊藤鳳観先生は古典鍼灸青鳳会会長でもあります。古典鍼灸の熟練の技をあますところなくご指導いただきます。「望聞問切」の診断をしっかりと行った上で古典鍼灸を行う先生の授業は正規の授業も人気ですが、特別授業はさらに大人気です。

  • 大浦 慈観先生
    (本校はりきゅう実技講師)

    「いやしの道」協会元会長・現顧問。日本の伝統的鍼灸および古方漢方を学ぶ。1994年に「はり・きゅう治療処 路傍庵」を開業し、病院の鍼灸外来の担当も兼ねる。

  • 岡田 明三先生
    [1971年卒業]

    神宮前鍼療所院長の岡田明三先生は経絡治療学会会長でもあります。1977年に開業後、経絡治療一途に取り組まれたその卓越した技と心、知識を伝授していただいています。

  • 井上 良太先生
    [1966年卒業]

    小守スポーツマッサージ療院の代表、そして埼玉西武ライオンズのトレーナー。井上良太先生は後進の育成にとても熱心で、多数治療家やトレーナーを育成されています。はり灸実技やあん摩マッサージ指圧を指導していただいています。