スペシャルコンテンツ

東洋鍼灸専門学校の日常や、普段とは一風変わった一面をお届けします。
当校の雰囲気を少しでも感じて頂ければと思います。

2014.05.27 Tue
今年も防災訓練を実施しました♪

今年も防災訓練を実施しました♪

5月27日、4月の避難経路確認に続いて、昼間部・夜間部それぞれで防災訓練を実施しました。

授業中に大きな地震が発生!その後、実技棟の多目的室で火災が発生する想定です。

はじめは担当教員から、地震や火災に備えて普段から何を準備しておくか、実際にどう行動するべきかお話します。
種田学科長のクラスを覗いてみると、記憶に新しい東日本大震災を教訓に「常備薬や歩きやすい靴などが必要」「慌てて外に飛び出さない」などと注意事項を説明していました。
尾上教員のクラスでは、消火器の設置位置や避難の姿勢などを説明。
学生もいざという時を考え、質問も出たりと真剣な様子です。

一通り説明が終わったころ、緊急地震速報が鳴り出しました!「10秒後に震度5強の揺れがきます」「5、4、3、2、1…」来るとわかっていても緊急地震速報の独特のサイレンにドキドキ緊張してしまいます。
一斉に机の下などに身を隠し、「揺れがおさまりましたが余震に警戒してください」の放送で少しほっとします。

落ち着いたのも束の間、火災が発生し、今度はジリジリ~!と火災報知機が鳴動!!
事務員が現場を確認すると同時に全員避難開始!

集合場所の公園で点呼をして訓練終了です。

この日のために準備をしてくれた安全衛生委員の皆さん、お疲れ様でした。
お陰様でスムーズに避難できました。
地震や火災が起きないことを祈ります…!