スペシャルコンテンツ

東洋鍼灸専門学校の日常や、普段とは一風変わった一面をお届けします。
当校の雰囲気を少しでも感じて頂ければと思います。

2013.10.10 Thu
AED講習会を開催しました!

AED講習会を開催しました!

10/7(月)にALSOKから小山講師をお招きし、本校学生&教職員を対象としたAED無料講習会を開催しました!

前半の講義では、前回講習を受けたのが何年も前という学生も多く、2010年に改訂された新しいガイドラインの内容も聞くことができ、大変勉強になりました。こういった“使う機会の少ないモノ”ほど、繰り返しの練習が必要だと感じました。

後 半は、実際にAEDを使ってのシュミレーションです。小山先生が提示した課題に沿って練習しました。課題は4パターンほどあったのですが、その1つに「空 港で倒れた体毛が濃い外国人の方」というものがあり、学生が自らの状況判断で「Excuse me!?」「Are you OK!?」と声掛けして、付属の脱毛シートで脱毛(胸毛が濃い場合はAEDのパッドが浮いてしまうために必要な処置です)してショックをかける様子が、 ちょっとコミカルで面白かったです。

最後は質問タイム。質問が途切れることがなく、これから医療の現場に立つという意識の高さを感じました。

参加者の感想
●いざ倒れている人を目の前にしても、その命が自分の手にかかっていると思うとなかなか行動できないものですが、定期的に講習を受けておくことで、いざという時に動ける人になりたいと思いました。
●昨年に続き、2回目の参加でしたが、続けることで「身に着いた」と実感しました。

今回講師としてお招きしたALSOKの小山先生は、なんと「AEDを用いた救命要領競技」の東京大会で優勝し、11/20の全国大会に出場されるそうです!すごいですね。
そんなプロフェッショナルな方に教えて頂ける貴重なAED講習会となりました。

~開催内容~
①AEDについての説明(機器について)
・AEDの安全性
・法的な側面

②AEDの使用方法について(どんな時に、どんな状態の人に使うのか)
・倒れている人を見つけたら反応を確認する
・大声で助けを呼ぶ
・救急車とAEDの手配を依頼する
・倒れている人の状況判断(呼吸や脈)

③心肺蘇生+AED実習
・心臓マッサージ
・AEDの使用(課題の練習)